FANTASTICS、米米CLUBの結成秘話に驚き!「浪漫飛行」ジャケット衣装代は1000万円以上

公開:
FANTASTICS、米米CLUBの結成秘話に驚き!「浪漫飛行」ジャケット衣装代は1000万円以上
「FUN!FUN!FANTASTICS SEASON4」を見る

FANTASTICS佐藤大樹八木勇征木村慧人中島颯太世界中尾翔太瀬口黎弥澤本夏輝堀夏喜)の冠番組『FUN!FUN!FANTASTICS』(日本テレビ、毎週火曜24:59~)のSEASON4が、7月2日より放送スタート。石井竜也をゲストに迎え、米米CLUBの結成や大ヒット曲「浪漫飛行」の誕生秘話などが語られた。

1982年に結成された米米CLUB。最初は8人、現在は9人で活動しているということで「大人数でやっていく秘訣はありますか?」と聞かれると、石井は「最初にみんなで取り決めたのは、権利関係は米米CLUBにすること。曲を誰が作ろうが、印税は8等分にする」と決めたと明かす。

そもそも米米CLUBは学校の友達同士で構成されており、「日本で一番カッコ悪い名前にしない?」ということで「米米CLUB」というグループ名が付けられたそう。最初はグループ名を言うのも恥ずかしく、「米米(べいべい)CLUB」「米米(アメリカアメリカ)CLUB」などと間違えられることも多かったと話す。

しかし、結成1年半後にはコンサート会場が満席になるほど大人気に。しかもほとんどがレコード会社の関係者だったそうで、関係者はチケット代を払ってくれないことから「レコード会社の人は勘弁してください」という張り紙を貼ったほど。そんなこともあり、13社ほどから声がかかってメジャーデビューを果たした。

そして、デビューして5年目、10枚目のシングル「浪漫飛行」が大ヒット。CMソングに起用され、そのCMのビジュアルが後にCDジャケットにも使用されたのだが、なんと衣装の総額は1000万円以上。今とは全然違うお金のかけように、FANTASTICSメンバーは驚きの声を上げていた。

次回は7月9日に放送される。