『ミス・ターゲット』松本まりか​​“すみれ”逮捕&ニュース映像に反響…鈴木愛理​​“萌”の激変には「まさか」【ネタバレあり】

公開:
『ミス・ターゲット』松本まりか​​“すみれ”逮捕&ニュース映像に反響…鈴木愛理​​“萌”の激変には「まさか」【ネタバレあり】
「ミス・ターゲット」を見る

松本まりかが主演を務める『ミス・ターゲット』(ABCテレビ・テレビ朝日系、毎週日曜22:00~)の第7話が6月2日に放送。ネット上では、結婚詐欺師見習いだった玉木萌(鈴木愛理)の変貌ぶりに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

伝説の結婚詐欺師だった朝倉すみれ(松本)が逮捕された。彼女の逮捕は世間を驚かせ、グレーのスウェット姿で、警察の車に乗り込む姿がニュースとなった。その映像を見ていたスナックのママですみれの師匠・馬淵弥生(筒井真理子)は、萌をあえて突き放し、彼女に出ていくよう命じた。

3年後、すみれが刑務所から出ると、弥生の迎えがあった。久々のラーメンやビールに「うんめぇ!」と感動。「諭吉さん」も手元に戻ってきた。その後、弥生と暮らし始めたすみれは、新たに働きはじめた。ヘルプで行った工場が、村松宗春(上杉柊平)の和菓子屋「和月堂」の工場で困惑する。なんとかやり遂げようとしたものの、このタイミングで宗春が工場にやって来た。

すみれは逃げたが、彼に呼び止められてしまう。当時と違って高級な服に身を包み「和菓子王子」と呼ばれるほど人気となっていた宗春。すっかり変わってしまった彼に苦言を呈していると「部外者が口を出さないでください」と言われた。それは萌だった。彼女は和月堂​​の社長になっていて……。

ネット上では、すみれの護送シーンや、成長した萌に「(逮捕やニュース映像の松本の演技には)さすが」「(萌と宗春の変化に)激変」「(萌の変貌ぶりには)まさか」とのコメントがあった。

次回は6月9日に放送。すみれは因縁の相手、轟武蔵(八嶋智人)と再会する。

現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1〜3話、ダイジェスト、制作発表会見が配信中。​