堀田茜“郁子”、毎熊克哉​​“浩次”と久しぶりのキス&愛の営みも心配事が…

公開:
「好きなオトコと別れたい 第7話 『サラバ愛しのダメオトコ』」を見る(2024.05.23 00:59 終了予定)

堀田茜毎熊克哉が出演する『好きなオトコと別れたい』(テレ東系、毎週水曜24:30~)​​の第7話が5月15日に放送。ネット上では、ブラック企業で働く黒川浩次(毎熊)に心配の声が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

浩次が就職したことで喜ぶ白石郁子(堀田)。しかし、仕事が忙しいらしく、夜遅くに帰ってすぐにソファーで寝る生活になったため、すれ違いが続く。

事情を聞いた黄田ナナ(紺野彩夏)から「あっちの方もご無沙汰なんじゃないですか?」と問われた郁子は「その通り! 喧嘩しているわけでもないのにふれあいがないのって、すごくムラムラするというか……」と本音を吐露した。

郁子が遅く帰った日にかぎって、浩次は早く家に帰ってきていてソファーで寝ていた。眠っている彼の手を握りながら「私、ただ欲求不満ってわけじゃないんだよ。浩次と付き合うまで、セックスだって全然好きじゃなかったし。浩次だからこんなにムラムラしているんだからね」と浩次を見つめた。すると、起きた彼からキスをされた。2人はベッドの上で愛し合うが、浩次が途中で寝てしまった。郁子は、彼が働く会社がブラック企業ではないかと疑う。

まさしく浩次の就職先はブラック企業だった。厳しいノルマにパワハラもあって……。

ネット上では、浩次が働く会社について「(浩次が働いているところは)ブラック?」「苦しい」「幸せになって」とのコメントがあった。

次回は5月22日に放送。浩次は、ある決断をし、郁子に思いを告げる。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話〜第3話、予告編が配信中。

画像ギャラリー