金子隼也、推しのOCTPATH太田駿静を前に赤面「目が合わせられない」

公開:
金子隼也、推しのOCTPATH太田駿静を前に赤面「目が合わせられない」

フジテレビが運営する動画配信サービスFODにて、2月2日(金)21時より配信スタートするドラマ『パーフェクトプロポーズ』の完成披露試写会が、1月25日にフジテレビマルチシアターで開催。W主演を務める金子隼也野村康太、主題歌を担当するOCTPATHから3名(太田駿静栗田航兵四谷真佑)が登壇した。

ドラマ『パーフェクトプロポーズ』は、累計発行部数21万部を超える鶴亀まよによる同名作の漫画を原作としたBLドラマ。仕事でパワハラ上司にプレッシャーをかけられ、眠れない毎日を送る主人公・渡浩国(わたり・ひろくに)の疲れた心を、家事能力抜群の年下クール男子が美味しいごはんで癒す、ドキドキの同居生活を描いた作品。主人公の浩国役を現在放送中のドラマ『春になったら』に出演するなど、今話題の若手俳優、金子が演じ、相手役の年下クール男子・深谷甲斐(ふかや・かい)役を、2022年のデビュー後から、ドラマ『silent』や映画『身代わり忠心蔵』など話題作に出演する注目の若手俳優・野村が演じる。

最初の挨拶として金子から「甲斐と浩国が12年ぶりに出会い、そこから始まる純愛ラブストーリーなんですけど、その中で浩国には浩国なりの心情の変化があり、甲斐もそれは同じで、自分が抱えてるものがあって、それを補い合いながら、浩国が少しずつ甲斐に惹かれていきます。ドラマを見ていただいたら分かると思うんですけど、ご飯がとても美味しそうに映っていますし、いろいろな注目ポイントは沢山あるかなと思うので、楽しみに見ていただけたら嬉しいなと思います」と見どころを明かした、一方野村は、「やっぱりキュンキュンするようなシーンであったり、胸がぐっとなるようなシーンだったり、あとは思わず笑っちゃうようなシーンもあるんですけど、僕個人的には、浩国の表情が凄くかわいいので、是非そこに注目して、見ていただけたらなと思っています」と答えた。

1、2話の中でお互いの印象に残っているシーンを当てるクイズコーナーでは、金子の印象に残っているシーンを野村が「第1話の頬っぺたをむにゅっとするシーン」と予想するが、金子が選んだのは「第1話の2人が出会う、甲斐が(僕を)覗き込む姿がかっこいい」というシーン。金子から「僕は、そのシーンがすごく好きで。撮影順で言うと、結構後半の方の撮影だったんですけど。改めて僕の顔を覗き込んできた時の表情を見た時に、かっこいいって心の中ですごく思っちゃって。そのシーン撮り終わった後にモニターでチェックした時も、いいな。やっぱりかっこよかったなって思いました」と現場での心境を打ち明けると、野村は「皆さんと一緒になんか僕のそういうシーンを見るってなると、ちょっと恥ずかしい。めちゃくちゃ今恥ずかしいですね」と照れ笑い。

さらに金子が、「撮影の待ち時間に、椅子が2つ用意されているんですけど、僕(金子)の膝の上にちょこんと座ってきたり、とってもかわいいんですよ」というエピソードが紹介されると、野村は「本当、特に何も考えてなかったんですけど、本当になんか僕も気付いたらなんか膝の上に乗ってたみたいな感じで」と意識しての行動ではなかったと回想。金子は「ギャップにやられるところもあり、もう本当にかわいいなっていう部分と、かっこいいなっていう部分、両方兼ね備えてるので、本当に完璧だなと思います」と野村を褒めちぎった。

そして、野村の印象に残ったシーンを金子が「1話の浩国が甲斐にご飯を毎日作ってくれよっていう時のシーン」と予想するが、野村が答えたのは「洗面所で顔隠しちゃうところです。あそこのシーン、僕ほんと大好きで」というシーン。金子は、「ずっと言ってますもんね。取材の時に、印象に残ってるシーンで結構毎回あげてくれてて」と悔しそう。また、このシーンの前にメイキングが撮影されていたということで、野村がパンプアップし金子がその筋肉を触っている映像では、野村から「ずっともうぷにぷに、ぷにぷに。その後の撮影でもずっと、クランクアップまでずっとぷにぷにぷにしてきましたね」とコメント。金子は「そうですね。触り心地がめっちゃ良くて。羨ましいなって思ったところから、ずっと、何かの合間で触ってましたね」と二人の仲の良さが伺えるエピソードも明かされた。

ここでスペシャルゲストとしてOCTPATHの太田、栗田、四谷が登壇し、ドラマの感想を求められると太田からは「浩国と甲斐の掛け合いがすごくキュンキュンしたり、ドキドキして。2話以降がすごく楽しみになりました」。栗田からは「家に帰ったら甲斐くんのご飯食べたいなって思いました」。四谷からは「感情移入できる背景やストーリーがあり、3話以降ももキュンキュンしたなと思います」とコメント。またここで金子が太田推しであることも明かされ、「目が合わせられない」と金子が一ファンとして赤面する場面も。

ここで、「金子&野村vsOCTPATH!パーフェクトなプロポーズ対決」と題し、ルーレットで決まったシチュエーションと、指輪に代わるプロポーズの道具をルーレットで決定してアドリブでプロポーズする特別企画が行われた。その中でも金子の演技力がひかり、シチュエーションは“夜景の見える丘”プロポーズの道具は“花束”というお題で、憧れている太田をプロポーズの相手に選び「夜景綺麗だね……。あ、これ花束用意したんだけど、これ何本あるかわかる? これ365本あって、その花言葉があなたのことが毎日愛おしいっていう意味なの。だから、これからも僕と毎日一緒にいてくれない?」とプロポーズし大いに観客を沸かせた。

最後には、OCTPATHから「今日でこの作品が、皆さんからすごく愛されているなと、肌で感じました。2月2日から、配信開始するドラマ『パーフェクトプロポーズ』で素敵な、2月を過ごしたいと思います」。野村からは、「この『パーフェクトプロポーズ』というドラマが、皆さんにとって癒しの作品となっていただければなと思っています」。最後に金子から「1話と2話を見ていただいて、とても温かいドラマだなっていうことは皆さん感じていただけたと思うので、今後もぜひ見ていただけたら嬉しいです」と、大盛況のうちに完成披露試写会は終了した。完成披露試写会の模様は後日FODで配信予定。

なお、本作の配信開始を記念して、2月4日(日)24時58分より第1話のみ地上波放送されることが決定。さらに、本編配信と同時の2月2日(金)21時よりメイキングShort Ver.を、3月1日(金)21時よりLong Ver.が配信される。

画像ギャラリー

PICK UP