『Eye Love You』チェ・ジョンヒョプ“テオ”のかわいさに「沼った」心を鷲掴みにされた視聴者続出【ネタバレあり】

公開:
TVerで無料視聴!

二階堂ふみが主演を務める『Eye Love You』(TBS系、毎週火曜22:00~)が1月23日にスタート。相手役となるチェ・ジョンヒョプ演じるユン・テオの無邪気なかわいさに、ネット上では心を鷲掴みにされた視聴者の声が続出した(以下ネタバレが含まれます)。

人気上昇中のチョコレートショップ「Dolce & Chocolat.」の若き社長・本宮侑里(二階堂)には、ある事故をきっかけに目を合わせた人の心が読めてしまう“テレパス”の能力が備わる。侑里はそのおかげで事業を成功させた反面、恋愛を諦めて生きていた。

そんな侑里の楽しみはデリバリーでおいしい食事を頼むこと。ある日ビビンバを注文すると、「ないしょですがピビンバ(ビビンバ)ならオンドル食堂というお店の方がおいしいです」とラッコの絵が描かれたメモが添えられていた。その後も配達のたびにおいしいメニューを教えてくれる配達員に、侑里も返事を書くことに。侑里はその配達員を、「私をおいしいご飯へと導いてくれる……神様のような人」と認識するのだった。

ある大雨の日、デリバリーが急遽キャンセルに。空腹に耐えかね出かけようとした侑里は、配達ができなかったことを詫びる手紙を届けにきた配達員とぶつかり不意に目を合わせてしまう。しかし、聞こえてきた心の声は韓国語で、何を言っているのかわからず戸惑う侑里。

会話を交わし、侑里がお腹が空いているとわかった配達員は「もし……スンドゥブは好きですか?」と尋ね、自宅に戻り「作っていたものがあったので、どうぞ」と侑里の自宅へ届ける。そこで配達員は自分の名前がユン・テオで大学院生だと自己紹介をし、「おいしいので、エナジーチャージ! どうぞ」と笑顔を見せるのだった。

ネット上では、テオの天真爛漫なかわいさや日本語を一生懸命話す姿、侑里との掛け合いをはじめ、画面に映し出されるたびに見ている方が笑顔になる朗らかさに、「かわいいが爆発」「沼った」「どんな表情も見逃せない」「めちゃめちゃピュア」「エナジーチャージされた!」など多くの反響が寄せられた。

次回、第2話は1月30日に放送される。テオが大学院からの紹介で「Dolce & Chocolat.」にインターン生としてやってきた。侑里は動揺を隠せず…。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話ダイジェストのほか、二階堂やチェ、中川大志山下美月らキャストによるスペシャルインタビューなども配信中。

画像ギャラリー

PICK UP