菅井友香“樹”&中村ゆりか“冬雨”のWウェディングドレスに視聴者悶絶!

公開:
TVerで無料視聴!

菅井友香中村ゆりかがW主演を務める『チェイサーゲームW パワハラ上司は私の元カノ』(テレ東系、毎週月曜26:35~)の第3話が1月22日に放送。SNS上では、菅井と中村のWウェディングドレス姿が話題となった(以下ネタバレが含まれます)。

林冬雨(中村)は中国本社との会議に向けて、作曲家やシナリオライターについても一流のスタッフを集めるよう指示。「一流の人はずっと先までスケジュールが埋まってます」と戸惑う春本樹(菅井)に対し、冬雨は「奪ってきて下さい」「得意でしょ。奪ったり、嘘つくの」と冷たく言い放った。

その後、三木塔子(兒玉遥)が「天女世界」の天女同士が結婚するシーンを描く為、樹と冬雨にウェディングモデルを依頼する。純白のドレス姿に互いに一瞬息を飲む2人。三木は「髪の毛を撫でて」「おでこをくっつけて」など続々とリクエストし、2人はそれらに応える。撮影が終わり「ありがとう」とポツリこぼし、去る冬雨だった。

休日返上で家でも仕事をする冬雨は、飲み物を切らしてしまった夫・浩宇(河合朗弘)に対し「やることやってよね」「誰のお陰でこの生活が出来てると思ってるの」とため息。「今から買いに行ってくる」と家を出たきり帰ってこない浩宇を探しに冬雨は娘・月(秋山加奈)と共に家を出る。その様子を偶然見ていた青山航(佐藤寛太)は、樹に連絡した。

青山からの連絡で、冬雨の家の前まで来た樹。「私、何やってんだろう」と帰ろうとしたとき、月が交差点に飛び出して……。

SNS上では、2人のウェディングドレス姿に「悶絶した」「綺麗」などの声が。また、樹が「本当は別れたくなかった」「冬雨の事が好きなの」と冬雨に訴える次回予告のシーンに対し「予告やばい!」「神回確定」といったコメントも寄せられた。

次回、第4話は1月29日に放送。2人は互いの本音をぶつけ合う。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話~第2話と予告動画なども配信中。

画像ギャラリー

PICK UP