釣り上げれば一発逆転!不漁に見舞われた大間沖での激闘を追う『新マグロに賭けた男たち2024』TVerで配信

公開: 更新:
「新マグロに賭けた男たち2024 天国か地獄か 第1話!4年ぶり「ぶっつけ漁法」で巨大マグロに挑む!」を見る(配信終了まで1週間以上)

民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて、『新マグロに賭けた男たち2024 天国か地獄か』(全10話)が12月15日(金)より順次配信スタート。本日(15日)は第1話と第2話が、それ以降は毎週金曜17時より配信される。

本作は、青森・大間のマグロ漁師たちに密着取材し、22年にわたりテレビ放送を続けてきた人気番組シリーズ。テレビ東京では2022年に『新マグロに賭けた男たち2022~奇跡の大逆転~』を3日連続放送。2022年から2023年にかけては動画配信サービスParaviにて『新マグロに賭けた男たち2023~地獄の海で一獲千金~』(全10話)が配信された(現在は、動画配信サービス「U-NEXT」にて全話一挙配信中)。

さらには今年の夏、TVerにて『新マグロに賭けた男たち2023 夏の激闘』(全5話)も配信が開始となり、「毎回楽しみ」「簡単に釣れないからこそドラマチック」「漁師のみなさんにそれぞれストーリーがある」との声が上がった。また、Paravi公式YouTubeチャンネルで無料配信されている「~地獄の海で一獲千金~」第1話は388万回視聴を超える(※2023年12月時点)という人気コンテンツとなっている。

そして今回の新作も、青森・大間が舞台。極上の本マグロを求めて過酷な漁に出る悲運の漁師・山本秀勝(ひでかつ)さんと長男・剛史(たけし)さん親子と共に、剛史さんの相棒となるベテラン船頭・泉裕樹(ゆうき)さん、若手No1漁師・南芳和(よしかず)さんと弟・⻯平(りゅうへい)さん、スゴ腕イケメン漁師・泉健志(たけし)さんに密着している。

今年の冬、かつてない不漁に見舞われた大間沖。しかし、そんな中でも大間沖で1本だけ水揚げされたマグロの大きさはなんと273キロ! 不漁ではあるものの、釣り上げれば一発逆転となる状況に、撒き餌を豪快にバラまく「ぶっつけ漁法」で挑む南兄弟。一本の縄にエサを付けた針と糸を何本も付け、マグロが掛かるのを待つという「はえ縄漁」で勝負に挑む剛史さん&健志さん。“マグロに賭けた男たち”が様々な方法でマグロと死闘を繰り広げる。

また、秀勝さんと共に『~地獄の海で一獲千金~』で過酷ロケに挑戦した、チャンネル登録者数174万人を誇る大人気釣り系動画クリエイター集団「釣りよかでしょう。」のきむさんが1年ぶりに漁に参加。昨シーズンには秀勝さんと100キロちょうどのマグロを釣り上げた“持ってる男”きむさんは、果たして今シーズンも釣り上げることができるのか!?

新作配信開始を記念して、「TVer」では『新マグロに賭けた男たち2022~奇跡の大逆転~』&『新マグロに賭けた男たち2023~地獄の海で一獲千金~』が無料配信中。とんでもない巨大マグロと山本さんとの格闘シーンや、マグロに賭けた漁師たちの生き様、きむさんが100キロちょうどのマグロを釣り上げた昨シーズンの漁の様子を見て、新作に備えよう。

さらにテレビ東京では、今回の新作『新マグロに賭けた男たち2024 天国か地獄か』の地上波特別編集版が12月29日(金)朝5時45分から放送される。

画像ギャラリー