阿部サダヲと深田恭子が夫婦に!二人三脚で子供の中学受験に挑む『下剋上受験』TVerなどで配信

公開: 更新:
阿部サダヲと深田恭子が夫婦に!二人三脚で子供の中学受験に挑む『下剋上受験』TVerなどで配信

2024年1月にスタートする金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』の放送を記念して、U-NEXT Paraviコーナー、そしてTVer、TBS FREEで阿部サダヲ主演のドラマ『下剋上受験』(2017年)が、12月8日(金)22時54分から期間限定配信される。

TBSでは、2024年1月期の金曜ドラマ枠(毎週金曜22:00~)で阿部主演の『不適切にもほどがある!』が放送される。本作は、阿部演じる昭和のおじさん・小川市郎が、ひょんなことから1986年から2024年の現代へタイムスリップし、令和では“不適切”なコンプライアンス度外視の発言を炸裂。コンプラで縛られた令和の人々に考えるキッカケを与えていく意識低い系タイムスリップコメディ。脚本は宮藤官九郎が務め、妻を亡くした市郎とその一人娘、そしてタイムスリップしたことで出会う人々との絆を描く、ヒューマンコメディとしての要素も持つ完全オリジナルストーリー。

2017年1月期に金曜ドラマ枠で放送され、阿部と深田恭子の夫婦役で話題を集めたドラマ『下剋上受験』。原作は、産經新聞出版から刊行された桜井信一の同名タイトル本。中卒の父と偏差値41の娘が受験塾にも行かず、二人三脚で最難関中学を目指した“奇跡の実話”をドラマ化した。

阿部が演じる主人公・桜井信一は、中卒の前向きな不動産会社の熱血営業マン。深田演じる同じく中卒で元ギャルの明るい妻・香夏子と小学5年生の一人娘・佳織(山田美紅羽)の3人家族で、学歴とは無縁だが楽しく生活していた。ある日信一は、会社で自分が教育係を担当する新入社員・楢崎哲也(風間俊介)に高級物件の担当客を奪われ、一因が学歴にあると知りその重要性を痛感する。おりしも、佳織が受けた「全日本統一小学生テスト」の偏差値はなんと41。塾でも手遅れと言われた娘に、信一は自分と同じような苦労をさせたくないと、二人三脚で中学受験を目指すべく“俺塾”を始めることを一大決心する。しかし、3人の前には偏差値だけではなく、夫婦の価値観の相違、祖父の反対、子供同士の問題など、さまざまな課題が立ちはだかる。小5の夏から中学受験に挑むまでの約1年半にわたる家族の奮闘を描く、笑って泣ける受験ホームドラマ。

そのほか、東大卒で大手ゼネコンの2代目社長という対照的な経歴を持つ信一の同級生・徳川直康役を要潤、信一の父親で中卒叩き上げの大工・桜井一夫役を小林薫が演じる。さらに、信一の中卒仲間に若旦那皆川猿時岡田浩暉川村陽介、信一の職場の上司に手塚とおる、佳織の担任に小芝風花など豪華な俳優陣が集う。