ナダル、森香澄とのデュエットで“パパの顔”「子供が好きな曲だから」

公開:
ナダル、森香澄とのデュエットで“パパの顔”「子供が好きな曲だから」
最新エピソードを無料視聴

クロちゃん安田大サーカス)とナダルコロコロチキチキペッパーズ)がタッグを組む番組『クロナダル』(テレビ朝日系、毎週月曜26:13~)。11月13日の放送では、先週に引き続き森香澄の歌唱を様々な方法で盛り上げ気持ちよくさせる企画「カラオケで気持ちよくさせた~い!」が行われた。

前回は森のカラオケに勝手に合いの手を入れ、無事に気持ちよくさせることができた2人。そこで今回は、「気持ちよくカットイン!勝手にデュエット!」という企画を行うことに。1人カラオケでは体験できないデュエット曲での男性パートを、クロちゃんとナダルが歌って気持ちよくなってもらおうという内容だ。

『アナと雪の女王』の「とびら開けて」は、姫に一目ぼれした王子がプロポーズするという内容の人気楽曲で、カップルのように楽しく歌い上げることがポイントに。王子パートを担当したナダルが、どさくさに紛れて森に抱きつこうとする場面もあったが、歌唱や台詞のパートは完璧。子供が大好きな曲だからと、珍しく“パパの顔”を見せたのだった。

ナダルが上手くいったからと、クロちゃんも挑戦。「3年目の浮気」で、森より声の高いクロちゃんが女性パートを担当することに。しかし、男性パートが低すぎて森の声量が小さく、「全然気持ちよくない!」と森を怒らせた。

さらに、続く「即興ダンスで気持ちよくさせた~い!」でも、森の歌声よりも目立つ行動を取り、森はまたもや不完全燃焼。しかし、「ヘビーローテーション」や「オトナブルー」では見事なシンクロダンスや絶妙な合いの手を入れ、ようやく森から「これは気持ちよかった」という言葉を引き出すことができた。

次回は11月20日に放送。催眠をかけられたクロちゃんとナダルが大暴走する。

PICK UP