香音“ほのか”、西田尚美“郁子”のモラハラ夫に痛烈な言葉!「スカッとした」

公開: 更新:
香音“ほのか”、西田尚美“郁子”のモラハラ夫に痛烈な言葉!「スカッとした」

西田尚美香音がW主演を務めるドラマチューズ!『くすぶり女とすん止め女』(テレビ東京系、毎週火曜24:30~)の第4話が、10月31日に放送。香音演じる工藤ほのかが放った言葉に、ネット上では「スカッとした」との声が上がった(以下ネタバレが含まれます)。

モラハラ夫の山本武(勝村政信)に離婚を切り出し、息子の明(込江海翔)、娘の澪(河野彩吹)を連れて家を飛び出した郁子(西田)。行くあてがなく困っていたところ、上司の八田誠(渋谷謙人)と出会い、事情を説明してしばらく泊めてもらうことに。

郁子が新生活に心を躍らせる一方、ほのかは本命だった烏森秀一(杢代和人/原因は自分にある。)の結婚とおめでたをSNSで知り、白目をむいて驚愕。便利な“2位の男”、本間隼斗(中川大輔)を呼び出してありったけの愚痴をぶつけるが、その矛先は優しく聞いていた隼斗にまで及び、呆れた隼斗は愛想を尽かせて帰ってしまう。

翌朝、ほのかが出社すると、オフィスではしゃぐ澪の姿が。「ごめんね〜、学校行きたくないってごねちゃって」という郁子にほのかは「だからって……職場ですよ?」と顔を曇らせるが、八田は「僕が許可したんだ」「子供がいても働ける職場でありたいじゃない」と胸を張る。

打ち合わせに出た郁子に代わって澪のお守りを任されたほのかは、自分の幼少期を思い出しながら自問自答する。自分にとって母親とは、家族とは何だったんだろう──。ほのかが我に返ると、そこに澪の姿はなかった。

郁子とほのかが社内を必死に探すと、武が澪とラウンジにいるのを発見。「勝手に連れて行くなんてどうかしてる!」と武と押し問答する郁子に、澪は「クラスに好きな相手がいるので転校したくない」と告げる。それを聞いたほのかは吹き出し、「大丈夫! 転校先にはもっといい男がいるから」と一言。「いないよ!」という澪に「絶対いるよ! だってさ、最高の男だ! と思って結婚した相手がコレだよ?」と武を指して……。

武への啖呵とも、自分への言葉ともとれるほのかの言葉に、ネット上では「スカッとした!」「よく言った!」と称賛のコメントが。さらにその後、ほのかが迎えたある展開に「これからどうなっちゃうの?」とハラハラする声が上がっていた。

次回、第5話は11月7日放送。八田にまつわる衝撃の過去が明らかとなる。

なお、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では本話に加え、1〜3話が配信中。