内野聖陽“ケンジ”、西島秀俊“シロさん”に対してコロコロ変わる表情が「かわいすぎる」

公開:
内野聖陽“ケンジ”、西島秀俊“シロさん”に対してコロコロ変わる表情が「かわいすぎる」
最新エピソードを無料視聴

西島秀俊内野聖陽がダブル主演するドラマ『きのう何食べた? season2』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第2話が、10月13日に放送。“シロさん”(筧史朗/西島)と“ケンジ”(矢吹賢二/内野)のやりとりに、SNS上で「かわいすぎる」という声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

2人で予定を合わせて休みにしていた日、ケンジに仕事が入ってしまい、予定がキャンセルに。それをシロさんは「いいよ」とあっさり受け入れるのだが、ケンジはそれが気に入らない様子。さらに、お互いの体型のことでちょっとした言い合いになってしまう。

翌日、仕事に行くと、所長の上町美江(高泉淳子)に呼び出されたシロさん。彼女が引退を考えていると告げられ、さらに息子の修(チャンカワイ)ではなく、シロさんに事務所を引き継いでほしいと言われる。しかし、美江はシロさんが“彼女”と結婚して事務所を独立するのではと思っていることを伝えると、シロさんは「考えたこともなかった」「変わらないのが良い」と否定する。しかし、それはそれで「お相手のことを考えてない」と説教されてしまい……。

そしてやってきた休日。ケンジが仕事に行っている最中、シロさんは富永佳代子(田中美佐子)の家を訪れる。そこで、佳代子の大きな変化を感じたシロさん。次のケンジの休みに合わせて自身も休みを取り、一緒に過ごすことを決める。

表情がコロコロかわるケンジに、SNS上では「今日もケンジはかわいい!」との声が。さらに「2人のやりとりかわいすぎる」「この穏やかな時間が変わらなければ良いな」といったコメントも見られた。

次回、第3話は10月20日に放送される。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、本作のseason1に加え、2020年に放送された「正月スペシャル」も配信中だ。

PICK UP