『潜入捜査官 松下洸平』本編・関連動画の再生数が500万回を突破!メイキング映像も配信中

公開:
『潜入捜査官 松下洸平』本編・関連動画の再生数が500万回を突破!メイキング映像も配信中
「潜入捜査官 松下洸平」を見る

民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」初のオリジナルドラマ『潜入捜査官 松下洸平』の関連動画再生回数が、500万回(※)を達成した。
※2023年6月20日(火)~9月23日(土)における協力バラエティ番組を除く、関連番組を含む合計再生数(株式会社ビデオリサーチにて算出)

本作は在京民放5局が制作協力として参画し、松下洸平が本人役で主演を務めるTVer初のオリジナルドラマ。芸能人・松下洸平は実は警視庁の潜入捜査官で、とある大物俳優の疑惑解明のために任務として15年前から芸能界に潜入し捜査をしていた、という設定で繰り広げられるサスペンスコメディ。

6月20日の情報解禁からネットニュース、SNS等を中心に話題を集め、9月5日に第1話を配信開始。テレビ関係者やタレントからの反応も多く、大きな注目を集めた。そしてこの度、本編はTVerのドラマランキングで5位にランクイン、関連動画も好評を博し再生数が500万回を突破。本編の全話イッキ見、メイキング映像をはじめとする関連動画や、ドラマの中に登場する松下が出演したバラエティ番組も、まだまだ無料で視聴することができる。

<プロデューサー小原一隆 コメント>
まずはこの作品を観てくださった皆様、ありがとうございました。
誰にも言っていませんでしたが、実は500万回再生は一つの目標だったので、率直に大変嬉しいです。
1話約20分、全5話という見やすさを意識した作りにはしていますが、本当は5話イッキに観ていただくのが1番面白いと思います。1度目には気が付かなかった“伏線”に出会えるはずです。ぜひお時間ある際には本編5話イッキ見をしてみてください!

<松下洸平 コメント>

こんなに濃密な3週間を過ごしたのは初めてです。皆さんに助けていただいてばかりでした。
やったことのないことをやるって、すごく難しいけど、すごく楽しいなと思いました。「ここはああした方がいいんじゃないか」とか、「このシーンはこう撮ったほうが面白いんじゃないか」って、答えを出せる瞬間がたくさんありました。本当に皆さんに支えられて楽しい3週間でした。本当にありがとうございました。

佐藤浩市 コメント>

「潜入捜査官 松下洸平」パート2を作る場合は、相談役でいろいろと芸能界の裏を教えるという、そういう役になると思います(笑)。よろしくお願いします!

馬場ふみか コメント>

馬場ふみか役をやるって、すごく新しく、すごく不思議な体験でした。このドラマの馬場ふみかは自分とはまた違う人間で、多少戸惑うこともありましたけど、新しい挑戦ができたことをすごくうれしく思っています。

また、今回公開したメイキング映像では、主役の松下洸平が松下洸平本人役として演技をしながら民放5局の人気バラエティ番組に登場している様子が登場。ドラマ撮影では、ゲスト出演した天海祐希の撮影風景やコメント、佐藤浩市がアドリブをする姿など、ここでしか観られないシーンが目白押しだ。ドラマ本編は1話約20分、全5話を一挙配信中。ぜひ本編を見返しながらご覧いただきたい。

画像ギャラリー