田中圭“力也”に殺人容疑!一連の事件の黒幕は…

公開:
田中圭“力也”に殺人容疑!一連の事件の黒幕は…

田中圭が主演を務めるドラマ8『ブラックポストマン』(テレビ東京系、毎週金曜20:00~)の第5話が9月15日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

かつて子供のために生まれた郵便ポストがあった。投函すれば“ネバーランドの悪魔”が悪い大人に制裁を与えてくれるという特別なポスト。だが“悪魔”はある事件をきっかけに突然消えてしまった。それから10年経ったある日、ホスピスで働く元郵便配達人の副島力也(田中)は、再びポストに手紙が投函され始めたことを知り、郵便局に帰ってくる。やがて町では“ネバーランドの悪魔”を名乗る連続殺人事件が発生し始めて……というサスペンスドラマ。

主人公・力也のほか、後輩郵便配達人・草薙桃役に志田未来、さらに高橋メアリージュン平山浩行金澤美穂近藤春菜ハリセンボン)、正名僕蔵甲本雅裕杉本哲太と個性豊かなキャストが勢ぞろい。

第4話で、副島力也(田中)は水野真(小泉孝太郎)の妹・桃に、“ネバーランドの悪魔”としての過去を語った。SNS上では、「苦しい」「辛い」といったコメントが見られた。

<第5話あらすじ>
副島力也(田中)に殺人の容疑がかかり、三倉文雄(甲本)らによる家宅捜索が行われる。

一方、風間翔子(金澤)の情報から得た病院の医院長・今野義一(酒向芳)に関する怪しい噂をきっかけに一連の事件の黒幕に気づいた力也は、やがて自分が大きな罠にかけられていたことを知る。

その頃、祖父江ひなた(高橋)も稲田誠一(村田雄浩)の死体検案書に不審な点を発見。

草薙桃(志田)も警察から取り調べを受け、事件は混迷を極めて……。

画像ギャラリー