堺雅人​​“乃木”、父である役所広司“ベキ”と40年越しの再会!

公開:
黒須駿(松坂桃李)、乃木憂助(堺雅人)
黒須駿(松坂桃李)、乃木憂助(堺雅人)
「VIVANT」を見る

堺雅人が主演を務める日曜劇場『VIVANT』(TBS系、毎週日曜21:00~)の第8話が9月3日に放送、および民放公式テレビ配信サービス「TVer」で無料リアルタイム配信される。

主人公・乃木憂助(堺)が働く丸菱商事の誤送金事件がきっかけで巻き起こる、完全オリジナルストーリーのアドベンチャードラマ。現在TVerでは、第1話~第3話、ダイジェストが配信中。

先週放送された第7話で乃木ら別班のメンバーは、ノコル(二宮和也)と接触するため、ロシアの反政府武装組織を襲撃し入れ替わることに成功する。しかしその後、黒須駿(松坂桃李)ら別班のメンバーに銃を発砲するという衝撃的なストーリーが展開された。

<第8話あらすじ>
乃木憂助(堺)たち別班はテントの会合に潜入し、ノコル(二宮)を捕らえる。しかし乃木は、別班の仲間を次々と狙撃するという衝撃の行動に出た。別班、ひいては国を裏切ってまでも乃木が果たしたい“思い”。そして訪れる父、ノゴーン・ベキ(役所広司)との40年越しの再会。

野崎守(阿部寛)、チンギス(Barslkhagva Batbold)
野崎守(阿部寛)、チンギス(Barslkhagva Batbold)

別班を裏切った乃木、テントのリーダー・ベキ、幹部としてベキを支えてきたノコル、それぞれの思いが絡み合い予測不能な展開に……。

画像ギャラリー