観月ありさ“真澄”&吉沢悠“仁”がたどり着いた「夫婦とは何か」の答えとは…

公開:
観月ありさ“真澄”&吉沢悠“仁”がたどり着いた「夫婦とは何か」の答えとは…

観月ありさが主演を務める水ドラ25『週末旅の極意~夫婦ってそんな簡単じゃないもの~』(テレビ東京系、毎週水曜25:00~)の第8話(最終話)が8月23日に放送される。

本作は「日常の旅」をテーマに送る、ありそうでなかった新ジャンルドラマ。夫婦そろって生粋の仕事人間だった矢吹真澄(観月)と夫の仁(吉沢悠)が結婚10年目の節目に週末二人旅に出て、夫婦とは何かを見つめなおす会話劇となっている。

第7話で、仁と真澄は函館を訪れる。子供を望む仁と、産んで育てることを考えられない妻・真澄に対し、SNS上で様々な声が上がっていた。なお、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では最新話に加え、第1〜3話も配信中。

<第8話(最終話)あらすじ>
半年前、「夫婦」というものに向き合うため週末旅を始めた矢吹真澄(観月)と仁(吉沢)。様々な旅先を巡りお互いを見つめ直す二人は、旅の始まりである「箱根」を再び訪れる。

御影石や天然木の気品溢れる装飾の「箱根・強羅佳ら久」。客室専用の露天風呂に浸かり、五感を刺激する芸術品のような料理を食し、幸せな時間に浸る二人。

これまでの旅を振り返りながら、「夫婦とは何か」の答えを出す。

画像ギャラリー