夫婦にとっての幸せとは?“子供”について観月ありさ“真澄”と吉沢悠“仁”が語る

公開: 更新:
夫婦にとっての幸せとは?“子供”について観月ありさ“真澄”と吉沢悠“仁”が語る

観月ありさ吉沢悠が出演するドラマ『週末旅の極意~夫婦ってそんな簡単じゃないもの~』(テレビ東京、毎週水曜25:00〜 ※関東ローカル)の第7話が、8月16日に放送。子供を望む矢吹仁(吉沢)と、産んで育てることを考えられない妻・真澄(観月)に対し、SNS上で様々な声が上がった(以下ネタバレが含まれます)。

今回は北海道・函館にある「ホテル万惣」にやって来た仁と真澄。お風呂や晩御飯のビュッフェを堪能し、大満足の状態でロビーで休んでいると、急に仁が笑いだす。子供が綿あめを作っている様子を思い出して笑っていたようで、「あんな子がいたら、毎日退屈しないんだろうな」という一言に、真澄は顔を曇らせる。

それに気づき、「勘違いしないで」「子供は、真澄がその気になるまで待つし」と仁はフォロー。しかし真澄は「やっぱりいつかは産めってこと? 私はずっと、待たせてるわけだ?」と攻めてしまう。

部屋に戻り、飲みなおしながら本音を語り合う2人。「今も幸せだけど、違う幸せもあるんじゃないか」と、真澄との間に子供がいる想像をしてしまうと言った仁。そんなことを言われ、真澄はお風呂で泣いてしまうのだが、改めて自分にとっての幸せを考え始めるのだった。

SNS上では「自分の幸せが相手の幸せじゃないからね」「子供産んだら子供の幸せも考えなくちゃいけないから、よく考えて決断してほしい」「お互いの幸せを思ってお別れを選んでしまったら嫌だな……」など、様々な声が上がっていた。

次回、8月23日に放送される第8話は最終話。お互いを見つめなおす2人は、旅の始まりである「箱根」を再び訪れる。

民放公式テレビ配信サービス「TVer」では最新話に加え、第1〜3話も配信中。