若村麻由美“妙子”、外泊の仕事を依頼される!夫を誤魔化すためある作戦を決行

公開:
若村麻由美“妙子”、外泊の仕事を依頼される!夫を誤魔化すためある作戦を決行

若村麻由美が主演を務める木曜劇場『この素晴らしき世界』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)の第5話が、8月17日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」で無料リアルタイム配信される。

平凡な生活を送る主婦が、ひょんなことから芸能界で活躍する大女優になりすましながら二重生活を強いられる、“なりすましコメディ”。現在TVerでは第1話~第3話、ダイジェストなどが配信中。

先週放送された第4話は、浜岡妙子(若村)のパート仲間である育田詩乃(平祐奈)の本当の名前は「健太郎」で、元々の性別は男性であることが明らかに。ネット上では「毎回、展開が予想の斜めに行くな」「まさか平祐奈の正体が男だったとは……」などと驚きの声が寄せられた。

<第5話あらすじ>
浜岡妙子(若村)は比嘉莉湖(木村佳乃)の孫・信男(須山結斗)の世話を手伝っていると、仕事を終えた莉湖が帰宅する。妙子は疲れた様子の莉湖に何かあったのか尋ねるが、莉湖は何か隠しているよう。莉湖は「プロダクション曼珠沙華」を訴える櫻井佳音(葉月ひとみ)の事で頭を悩ませていた。

浜岡妙子(若村麻由美)、水田夏雄(沢村一樹)、大木戸らん(谷田部俊)
浜岡妙子(若村麻由美)、水田夏雄(沢村一樹)、大木戸らん(谷田部俊)

一方の妙子も、脳梗塞から救ったアイドルの七瀬ほのか(足川結珠)を心配していた。妙子は七瀬から相談があると持ちかけられており、謎の支援者・Mr.Summer Timeに聞くと「自分の思う通りにやるのが一番」だとアドバイスされ、若菜絹代(若村・二役)に扮して入院中の七瀬を訪ねるのだった。

莉湖は佳音の問題について社員に個別面談をしながらヒアリングを始めるが、重要な情報は得られない。しかし、室井セシル(円井わん)を介して佳音と同期の内藤祥子(周本絵梨香)に話を聞くと、内藤から佳音がテレビディレクター・沖野島紀明(吉田宗洋)からのセクハラに悩んでいたことを聞かされる。

若菜絹代(若村麻由美)、七瀬ほのか(足川結珠)
若菜絹代(若村麻由美)、七瀬ほのか(足川結珠)

そんな中、妙子のもとに西條隼人(時任勇気)から新たななりすましの依頼が。沖縄で行われる映画祭への出席で外泊が必要になり、夫の陽一(マキタスポーツ)を誤魔化すために妙子はある作戦を決行する。

画像ギャラリー