山下幸輝​​“藤原”、クズ先輩から齊藤なぎさ“志乃”を守る姿に「イケメンすぎる」

公開:
山下幸輝​​“藤原”、クズ先輩から齊藤なぎさ“志乃”を守る姿に「イケメンすぎる」

畑芽育が主演を務める『最高の生徒 ~余命1年のラストダンス~』(日本テレビ、毎週土曜14:30~※一部、変更の場合あり/※関東ローカル)の第3話が、8月5日に放送。ネット上では、藤原大志(山下幸輝)​​の魅力を感じられる展開に多くのコメントが集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

なぜ、藤原が伴ひかり(畑)たちのグループから外れたのか。それは、美山志乃(齊藤なぎさ)​​が関わっていた。1年前、彼女は、先輩の堂本英人(FANTASTICS・木村慧人)​​に嘘の告白をされ、キスを迫られていた。騙されているとは知らず、受け入れようとする彼女を助けたのが藤原だったのだ。

「どこまでできるかかけていたのに、藤原のせいでしらけたわ」という堂本に怒り爆発の藤原。先輩を殴って大騒ぎとなったが、堂本のことを好きだった志乃は、盲目的になっていて「余計なことしないで」と一言。その後、藤原はダンス部を退部させられ、グループからも離れていった――。

そのことがずっと引っかかっていた志乃は、一人ダンス練習する藤原のもとへ。1年越しに謝罪しつつ、当時の思いを伝えたが、藤原は「美山のせいじゃない。俺の問題だから気にしなくていい」と返してきた。

志乃から事情を聞いたひかりは、藤原のもとへと向かい「私とデートして」と誘う。放課後デートをする中、なぜ先輩を殴ったのか、ある理由を聞いたひかりは、ポジティブな言葉で包むだけでなく、キスもして……。

ネット上では、志乃を守ったり、ひかりとデートしたり、ダンスをするシーンがあったりと、藤原メイン回に「そんな過去が」「イケメンすぎる」「胸いっぱい」​​とのコメントがあった。

次回は8月12日に放送。ひかりは、文化祭に出るため、ダンス合宿を提案する。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話、第2話、予告編が配信中。

PICK UP