山崎賢人が将来してみたい暮らしとは?パンサー菅&チョコプラ松尾の初ハシゴ旅も

公開:
山崎賢人が将来してみたい暮らしとは?パンサー菅&チョコプラ松尾の初ハシゴ旅も
「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」を見る

山崎賢人が、7月26日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される『1億人の大質問!?笑ってコラえて! 』(日本テレビ系、毎週水曜19:54~)に出演する。

同番組は、「日本中にいる素晴らしい人たちをたくさん紹介すること」をコンセプトとして、日本全国の一般人にスポットをあて、テーマごとに取材されたVTRをスタジオで視聴するバラエティ。司会は所ジョージ佐藤栞里。この日は、山崎賢人のほか、山崎怜奈山崎弘也アンタッチャブル)、菅良太郎パンサー)、松尾駿チョコレートプラネット)が出演する。

菅と松尾は、初めてのハシゴの旅へ! オシャレなワインバーでは、ノリのいい2人の女性と相席。すると偶然、岩井勇気ハライチ)と遭遇。女性陣は大興奮で一緒に飲むことになり、気になっている男性に「付き合ってほしいと言えない」という女性が、岩井を相手に告白の練習をすることに。しかし、弁の立つ岩井が次々と厳しい言葉で返すため、菅と松尾は「勘弁してやってくれよ!」と思わず助け船。“呑兵衛の聖地”で見つけた男性は、なんとアルゼンチンでプロサッカー選手をしていたという驚きの経歴が。彼にスペイン語の「どんだけ~!」を教えてもらった松尾はアルゼンチン進出を狙う!? 深夜3時前でも大賑わいのお店では、男性客と菅がパラパラ共演。その後もまだまだ開いている店が次々と見つかり、飲み続ける松尾に異変が!

今回ゲストは3人の“ヤマザキ”が揃ったということで、「ヤマザキあるある」についてトークを展開。山崎賢人は学生時代に「得した気分だった」というあるあるを告白。山崎怜奈には、あるモノが自然と集まって来るという出来事が。山崎弘也は、本当の漢字が「山“崎”(※たつさき)」だったと告白すると、本来は“たつさき”の山崎賢人と山崎怜奈も一緒になって大盛り上がり! 山崎賢人は芸名を決める際にその画数にこだわったことを明かす。

そのほか、「人生はクイズだ!の旅」「日本列島 ダーツの旅 in 長崎県岐宿町」といった企画も。スタジオでは「私が手作りした最高の作品」というテーマでトーク。山崎賢人はアメリカ・ロサンゼルスで制作した壮大なアート作品の写真を披露。山崎怜奈も自作のアクセサリーについて語る。また、「第二の人生」について聞かれた山崎賢人が、将来してみたい暮らしを明かす。

なおTVerでは、城田優が出演した「マイクを握っちゃったらリポートしなきゃいけないの旅」と題した前回放送の企画などが配信中。また、過去に放送された「日本列島ダーツの旅」が配信されている。

画像ギャラリー