A.B.C-Z河合郁人、自身とそっくり運転手に対面「“僕”ですよね?」

公開:
A.B.C-Z河合郁人、自身とそっくり運転手に対面「“僕”ですよね?」
「タクシー運転手さん 一番うまい店に連れてって!」を見る

河合郁人A.B.C-Z)が、7月20日放送の『タクシー運転手さん 一番うまい店に連れてって!』(テレビ東京、毎週木曜18:25~ ※関東ローカル)で念願のロケへ。東京駅から2時間半の栃木県・鬼怒川温泉のタクシー運転手に、一番うまい店に連れて行ってもらった。

初ロケでテンション高めの河合に、どうしても会ってほしい運転手がいるとスタッフが案内。すると河合、「見たことありますよ、僕! “僕”ですよね?」と驚きの声。それは以前の放送で河合に似ていると話題になった運転手だった。

そっくりな二人が向かったのは、運転手が隣町・塩原温泉の「スープ入り焼きそば」の店。見た目がラーメンなのに、焼きそばの味がするということで、河合も興味津々となる。

道中は、先回放送後の反響の話に。運転手は河合に似ていることが有名になり、乗客に記念撮影を頼まれることもあるとか。ジャニーズに似ているなんてと恐縮する運転手に、「(モノマネ担当の)特殊なジャニーズなんで大丈夫です!」と河合。スタジオ出演者の薮宏太Hey!Say!JUMP)は「自分で言っちゃダメでしょ!」とツッコんでいた。

いざ、河合がお店に取材交渉。話が苦手な3代目店主は取材を全部断っていたが、「突然来られたんで、帰すわけにもいかないでしょう?」ということで、奇跡のロケが実現した。

河合が初めて食べる「スープ入り焼きそば」は、醤油ベースの鶏ガラスープに焼きそばを投入したものだった。その味に「これおいしい! スゲェ!」と一口目から声を上げる河合。運転手も食べる映像が重なり、スタジオ出演者の吉村崇平成ノブシコブシ)は「どっちがしゃべっているかわかんない」、藪は「いやもう、家族の食事」と笑いの渦。 ロケ終了時には、河合も「なんかすんごい寂しいんだけど」と、まるで家族と別れたような気分になっていた。

次回は7月28日放送。TVerでリアルタイム配信も行われる。