綾瀬はるか主演映画『リボルバー・リリー』出演キャストの過去ドラマをTVerで配信中!

公開:
綾瀬はるか主演映画『リボルバー・リリー』出演キャストの過去ドラマをTVerで配信中!

民放公式テレビ配信サービス「TVer」では現在、8月11日(金)公開の綾瀬はるか主演映画『リボルバー・リリー』の公開を記念して、映画出演キャストの過去ドラマを集めた企画が行われている。

本作は、長浦京による同名小説を原作とした映画。幅広い世代から人気を集める綾瀬が、大正時代を舞台に“史上最強のダークヒロイン”を熱演、圧倒的な存在感で魅せる。キャストには綾瀬のほか、橋爪功野村萬斎吹越満長谷川博己佐藤二朗ら豪華俳優陣が登場。内容についてはキャストとメイキング映像以外の情報が明かされておらず、徐々にその全貌が明らかとなっていく予定だ。

橋爪が出演する『6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱』(テレビ朝日系)は、地方都市で代々続く花火店を舞台とした、心温まるファンタジードラマ。橋爪は、亡き後も高橋一生演じる花火師の息子の前に姿を表す父親という、不思議な役どころを好演する。

萬斎が出演する『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)は、専門医の資格と叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランス外科医・大門未知子(米倉涼子)の活躍を描く医療ドラマ。野村は、大門にとって“最強の敵”となる内科部長・蜂須賀隆太郎を演じる。

吹越が出演する『ドラマSP 探偵物語』(テレビ朝日系)は、斎藤工演じる崖っぷち探偵・辻山秀一と、二階堂ふみ演じるおてんばお嬢様・新井直美のコンビが、事件に立ち向かいながら距離を縮めていくミステリー&ラブロマンスドラマ。吹越は、辻山の刑事時代の同僚・高峰清人を演じる。

長谷川が出演する『聖なる怪物たち』(テレビ朝日系)は、ある1人の女性の飛び込み出産をきっかけに、“聖職者”と呼ばれる人間たちの持つ欲望と裏の顔が暴かれていく医療ミステリードラマ。長谷川は、教育者として周囲から尊敬を集めつつも、妻や人に言えない秘密を抱える財閥御曹司・日向敏雄を演じる。

佐藤が出演する『未来講師めぐる』(テレビ朝日系)は、ある日突然、満腹になると人の未来が見えるようになってしまった塾講師・吉田めぐる(深田恭子)とその周りの人々を描くコメディドラマ。佐藤はめぐるがその“才能”を覚醒させるきっかけとなる焼肉店の店長・藪中を演じる。

個性豊かな俳優陣は、『リボルバー・リリー』でどんな役どころを演じるのか? 彼らの魅力が詰まった過去作を楽しみながら、そのストーリーに思いを巡らせてみよう。