犬飼貴丈“みきお”「地獄のゲーム」を強要!井上瑞稀“ネズ”らの信頼が試される

公開:
犬飼貴丈“みきお”「地獄のゲーム」を強要!井上瑞稀“ネズ”らの信頼が試される

井上瑞稀HiHi Jets/ジャニーズJr.)が主演を務めるドラマチューズ!『なれの果ての僕ら』(テレビ東京系、毎週火曜24:30~)の第4話が、7月18日に放送される。

原作は、「週刊少年マガジン」で連載後「マガジンポケット」にて配信された内海八重による同名作。同窓会に参加したクラスメイトの壮絶な監禁劇が繰り広げられるというストーリーは、SNS上でも“続きが気になる”と話題を呼んだ。極限状態の中で変貌していく人間の狂気を描いたサスペンス。井上は、自分を顧みず他人を助ける性格で誰からも好かれている主人公・真田透(愛称:ネズ)を演じる。そんなネズが同窓会のため母校に訪れるのだが、3日間監禁され、13人が死亡すると言う大事件に巻き込まれる。監禁したのは、かつてのクラスメイトである夢崎みきお(犬飼貴丈)だった……。

前回の第3話では、極限状態でおかしくなっていく水野カイト(7MEN侍/ジャニーズJr. 矢花黎)らの姿に注目が集まり、SNS上では「荒々しい」「正義に酔ってる」「怖すぎる」​​との声があった。

<第4話あらすじ>
夢崎みきお(犬飼)は、真田透=ネズ(井上)たちを3グループに分け、スタンフォード監獄実験を模した新たな実験を開始する。

各グループ内で看守役と囚人役を決め、看守が囚人に対して与えた肉体的な痛みがポイントとして加算されるという実験。合計点数の一番低いグループの看守は殺されるが、全員が何もせず0点だった場合は実験が終了する。

疑心暗鬼が進む中、“最高の6年2組”の信頼が試される、地獄のゲームが始まっていく。

なお、現在民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話や予告動画が配信中。さらに、本作の​前夜のみきおの行動を描いたアナザーストーリーが独占配信中だ。

画像ギャラリー