&TEAM、圧巻のパフォーマンスを見せたSHOWCASE後の楽屋を直撃!

公開:
&TEAM、圧巻のパフォーマンスを見せたSHOWCASE後の楽屋を直撃!

7月10日に放送された『Bonus Track on TV』(日本テレビ、毎週月曜24:59~※関東ローカル)にて、森圭介アナウンサーが&TEAMのSHOWCASEに密着。イベント終了直後には自らカメラをかまえ、楽屋でメンバーを直撃した。

オーディション番組をきっかけに、2022年12月にデビューしたばかりの9人組グループ「&TEAM」。BTSの後輩として注目され、デビュー半年にしてSNSの総フォロワー数は470万人を超える。

そんな彼らが2nd EP「First Howling : WE」のリリースを記念して行った、このSHOWCASE。会場となった六本木ヒルズには多くのファンが詰めかけ、また&TEAMもファンの声援に応えるように圧巻のパフォーマンスを披露した。

熱狂のライブを終えた彼らの楽屋に、森アナが潜入。「お疲れ様でした!」と楽屋に入ると、「森さんだー!」とパフォーマンス後とは思えないくらいのハイテンションで迎えてくれた&TEAM。EJは「暑い天気の中でLUNÉ(※&TEAMのファン名称)の皆さんがいらっしゃってくださって嬉しかった」と来場したファンへの感謝を述べた。

さらに、森アナから「自分以外のパフォーマンスでめっちゃ良かったなと思った人」を聞かれると、「MAKIの英語がカッコ良すぎた」とJO。褒められたMAKIは、カッコ良いと言われた英語で「Thank You」と返した。

最後に「&TEAMにとってのライブとは?」という質問に、「居場所」と答えたメンバーたち。YUMAは「LUNÉの皆さんと会って常に僕たちを見ていただける場所」と語っていた。