Kis-My-Ft2・玉森裕太、吉田沙保里の母校で高校生とレスリング対決!

公開: 更新:
Kis-My-Ft2・玉森裕太、吉田沙保里の母校で高校生とレスリング対決!
最新エピソードを無料視聴

吉田沙保里が、7月10日放送の『10万円でできるかな』(テレビ朝日系、毎週月曜20:30~)にゲスト出演。Kis-My-Ft2宮田俊哉玉森裕太二階堂高嗣ぺこぱシュウペイ松陰寺太勇)と共にサプライズで母校を訪れた。

今回は「母校差し入れ旅」。事前に集めた欲しいものアンケートをもとに吉田が10万円分のプレゼントを考案し、生徒たちが学校で今本当に欲しいものをプレゼントしながら交流を深めていく。

かつて吉田も所属していたレスリング部では、Kis-My-Ft2の3人が大柄な男子部員と対戦。30秒以内にうつぶせになっている3人を全員ひっくり返せたら勝利というルールに「3人ならね、1人10秒耐えれば」「いけそうだな」と早くも勝てそうな雰囲気を醸し出す3人だが、自信のほどを聞かれた男子部員は「余裕です」と即答。対するメンバーからもトップバッターの玉森に「30秒耐えちゃってよ」と声がかかる。

しかし、対決がスタートすると、わずか2秒で玉森がノックダウン。続く二階堂、宮田も瞬殺され、15秒で全員ひっくり返されてしまう。これにはスタジオの伊達みきおサンドウィッチマン)からも「いらないじゃん30秒も。何やってるんだよ」とヤジが飛ぶが、コツを掴んだ玉森が「もう1回いきたい!」「次は勝てる!」と言い出し、もう一度対戦することに……。

スタジオの玉森たちも対戦を振り返り「ひっくり返されるの楽しいんですよ」「アトラクションな感じ」とコメント。富澤たけし(サンドウィッチマン)から「楽しいの?」とツッコまれていた。

後半には、吉田とアジア選手権3位の姪っ子・七名海さんのレスリング対決も行われる。

PICK UP