中村倫也“太郎”が田舎町の闇に触れる『ハヤブサ消防団』TVer事前お気に入り登録の多かった夏の注目ドラマ

公開:

TVerで開催した、夏の新ドラマ事前「お気に入り」キャンペーンで、放送前のお気に入り登録が多かったドラマを紹介する本企画。今回ピックアップするのは、​​原作・池井戸潤×主演・中村倫也の木曜ドラマ『ハヤブサ消防団』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)​​だ。

物語は、スランプ気味の作家・三馬太郎(中村)が、亡き父の故郷で自然豊かな​​「ハヤブサ地区」に移住したところから始まる。地元の消防団に加入したのをきっかけに、連続放火騒動、住民の不審死など怪事件に遭遇する太郎。事件の真相を探りはじめるが……。物語の鍵を握るミステリアスなヒロインを川口春奈が演じるほか、満島真之介古川雄大岡部たかし梶原善橋本じゅん山本耕史生瀬勝久らが脇を固める。

7月13日に放送された第1話は初回拡大スペシャル。5年前に「明智小五郎賞」を受賞後、会社を辞めて作家業に専念した太郎だったが、初版の部数を削られ、ネットの評価も散々で、筆が進まない日々を送っていた。そんな太郎が、ハヤブサ地区で新生活を始める。地元の男たちに勧められて消防団へと入団するが、その直後に、住民の山原浩喜(一ノ瀬ワタル)が行方不明になる事件が発生! さらに、太郎は父の墓参りに墓地で見かけた立木彩(川口)と、ハヤブサ地区の居酒屋で再会する。ミステリアスな彼女のことが気になって……。

現在、TVerでは第1話、予告編が配信中。お気に入り登録をしておけば、検索なしで番組のページを開くことができるだけでなく、マイページに表示され、見逃しを防ぐことができる。「お気に入り登録」をお忘れなく!​​​​​​