遠野なぎこ&熊田曜子らツワモノ女性芸能人たちが弱肉強食の格付けバトル

公開:

ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)の中でも圧倒的な人気を誇る看板コーナー「格付けしあう女たち」が、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」限定オリジナル企画として配信されている。

今回のテーマは「30~50代の一般男女200人に聞いた『友達になりたい女』」。まさに“人”としての評価が大きく影響する深いテーマだが、メンバーの半数以上が離婚経験者。遠野なぎこさとう珠緒山口もえ新山千春熊田曜子misono益若つばさ大島麻衣芹那鈴木奈々――いろいろと世間を騒がせまくってきた恐れ知らずのツワモノ女性芸能人10名が集結し、意地とプライドを懸けた弱肉強食の格付けバトルを繰り広げる。

毎回、予測不能な大乱戦へと発展していく「格付けしあう女たち」。もちろん今回も、女たちの暴走は止まらない! 発表者に選ばれた益若は「往年のレジェンドの方ばかりじゃないですか……」と、遠慮がちと思いきや一転、「自分の感情も半分入れつつ予想しました」と宣戦布告。格付けメンバーに対して「明るい雰囲気の裏に、闇があるんじゃないか」「敵に回したら怖い」「どんな人なのかまったく分からない」と、次々と歯に衣着せぬ言葉を浴びせまくる。

そんな中、最大の標的になったのが、つい最近もお騒がせの渦中にあった熊田。益若が「本当は上位なんだけど、私の第六感がなぜかそれを阻止する!」と断言すれば、遠野は「今どういう心情で、どういう神経をしてたら、この席に座っていられるんだろうなって心から思います」と辛辣発言。穏やかな山口でさえも「私がもし曜子ちゃんだったら、もう生きていけないなって思う」と、メンバーから集中砲火を浴びる。

さらに、芹那に対してmisonoが「ウチは絶対そういう女になりたくない!」とぶっ込むなど、女同士の潰し合いはヒートアップ。ザキヤマも「場が荒れてるな~」と驚くほどの遺恨・因縁の嵐に、ロンドンブーツ1号2号田村淳田村亮も仰天!

先日、2年前に離婚していたことを発表した鈴木は、離婚にまつわる、もうひとつの秘密を自ら暴露。実はロンブー淳も絡んでいたというマル秘エピソードに、スタジオメンバーは騒然。

一方、遠野は「先週も彼氏と別れたばっかりで……。私が浮気しました」と衝撃告白! 淳も「めっちゃ破壊神やん!」と驚愕した、遠野の告白の全貌とは一体!?