木村拓哉絶賛ドラマの主演・一ノ瀬ワタルのピュアな素顔に松村沙友理「すごい好きかも!」

公開:
木村拓哉絶賛ドラマの主演・一ノ瀬ワタルのピュアな素顔に松村沙友理「すごい好きかも!」
「トークィーンズ」を見る

6月29日に放送された『トークィーンズ』(フジテレビ系、毎週木曜23:00~)では、先日の放送で木村拓哉が大絶賛したNetflixオリジナルドラマ『サンクチュアリ -聖域-』の主演俳優、一ノ瀬ワタルが出演。ドラマで見せる強面な演技とのギャップにスタジオメンバーが驚いた。

ドラマ撮影の影響で「ちゃし」「ごっちゃんし」などの独特な喋り方が口癖になったという一ノ瀬だが、語尾の「~すな」は中学の頃からの口癖で、中学時代のあだ名は「すな先輩」。一ノ瀬は優しくされるとすぐに好きになるようで、撮影現場にて衣装のお面で視界が悪かった時に両手を握って歩いてくれた女性スタッフにも「バババン」と心打たれて恋に落ちたとVTRで明かした。さらに、今までで一番「バババン」ときた恋愛のキッカケについては「女の子が家に来て作ってくれた味噌汁がこぼれた際、一ノ瀬お気に入りのタンクトップを使い、足で拭きながら見せた笑顔が可愛すぎて恋をした」というエピソードを披露して笑いを誘った。

VTRを見て、若槻千夏は「めちゃくちゃ面白かった」「TVer何回も見るわ!」と大盛り上がり。松村沙友理が「何言っても笑ってくれて、喋る時も目合わせてくれる……すごい好きかも!」と言うと、一ノ瀬は照れて松村を直視できず、思わず隣に座るいとうあさこを見る。すると「あさこさんでクールダウンしないで!」とツッコまれ、いとうには「私のことは見れるのね」と言われ、スタジオメンバーは大爆笑していた。

また、昔から親交がある山田裕貴桐谷健太からコメントをもらい「いや~、ごっちゃんし」と大喜びする場面も。更に、ウサギが大好きな一ノ瀬が自身のイメージと違う為に裏アカウントにしていたウサギファーストの生活を綴る「たっちん家族」をテレビで公表してしまい……。

SNS上では、一ノ瀬がみせた新たな魅力に「可愛い」「面白すぎる」「たっちん家族フォローした」などの声が上がった。

次回7月6日は拡大SP。小栗旬が出演する。