中本悠太“颯”、憧れの瀬戸利樹“五十嵐”を前に緊張!打ち解けられるのか?

公開:

中本悠太(NCT127)、川西拓実JO1)、藤岡真威人桜田通が出演するドラマ25『クールドジ男子』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の最終話が、6月30日に放送される。

原作は「ガンガン pixiv」で連載中の那多ここねによる同名漫画で、2022年10月からテレビ東京にてアニメ化もされた話題作。母性をくすぐる一度ハマったら抜け出せない“中毒性”ハートフル・コメディとして、癒されたい女性を中心に多くの共感を集める人気シリーズだ。

前回の第11話で蒼真(川西)は、友人からCDジャケットのデザインを頼まれ、完成デザインを送るも、なかなか返事が来ずにやきもきする……というストーリーが展開。なおTVerでは、第1話と第11話が期間限定で無料配信中! 最終話の放送前におさらいしてみては?

<最終話あらすじ>
二見あさみ(佐藤玲)のカフェに集まった一倉颯(中本)、二見瞬(藤岡)、四季蒼真(川西)の3人。目の前のことに全力で取り組む瞬、仕事が順調な三間貴之(桜田)、デザインを生き生きとする蒼真の姿を横目に、颯は1人将来について悩んでいた。

そんな中、瞬から宿題の手伝いを頼まれ、五十嵐元晴(瀬戸利樹)があさみのカフェに訪れる。憧れの五十嵐を前に緊張している颯。五十嵐はそんな颯となんとか打ち解けようとする。

画像ギャラリー