なにわ男子『逆転男子』で活躍を期待するメンバーは?MC挑戦&新企画で新たな一面が開花

公開:

なにわ男子西畑大吾大西流星道枝駿佑高橋恭平長尾謙杜藤原丈一郎大橋和也)のレギュラー番組『まだアプデしてないの?』(テレビ朝日系、毎週土曜15:30~)が、7月1日よりリニューアル。「まだアプデしてないの?presents『逆転男子』」とタイトル新たにスタートする。このほど、リニューアルを受けての取材会が行われ、なにわ男子が意気込みを語った。

2021年4月より放送された『まだアプデしてないの?』では、国民的アイドルに近づくために、さまざまなアップデートを重ねてきたなにわ男子。『逆転男子』では視聴者からのピンチの依頼に駆けつけたり、悩める学生たちをなにわ男子が全力サポートして“逆転”させたりするほか、バスケット、バドミントン、サッカーなどプロフェッショナルなアスリートとメンバーが真剣勝負し“逆転”できるかを検証する体当たりなロケ企画に挑んでいく。

また、衣装もこれまでのジャケットスタイルから一新。鮮やかな白と青のスウェットというスポーティな姿に。さらに、これまではニューヨークが進行役を務めていたが、これからはなにわ男子メンバーがそれぞれ順番にMCに挑戦する。

取材会の前に、初回収録を終えたばかりのなにわ男子。大橋が「みんなで料理に挑戦しました。これまでは僕が料理することが多かったのですが、今回はみんなの料理姿が見られます!」と言うと、「波乱の展開になったよね(笑)」と続けた大西。「これまでは“料理といえばこの人”という人が企画に挑戦していましたが、今回の企画では“この人が意外と(料理の)才能あったんだ!?”という気づきもありました」と、メンバーの新たな一面が見られるとアピールする。

『逆転男子』で活躍を期待しているメンバーを聞くと、西畑は「恭平です。『アプデ』ではガヤを頑張っていたので、MCになった時にどうなるのか楽しみ!」と。藤原は「道枝」を挙げるのだが、「王子様イメージがだんだん崩れていくのではないかという怖さがある。自分のイメージをちゃんと守ってほしい!」と期待ではなく危機感を持っていることを明かす。

そんな藤原に期待していると言った大西は、「野球の印象が強いけど、それ以外の特技を持っているかもしれない」と理由を。長尾は「大橋くんですね。運動系になるとミラクルを起こすので、スポーツで活躍する姿を見てみたい!」。大橋は「僕は大ちゃん(西畑)。カレーに対する熱量がすごいのを知っているので、海外に行って日本とは違う調合のカレー(のレシピ)を日本に持って帰ってきてほしい!」とワールドワイドな活躍を期待していると語る。

道枝が「りゅちぇ(大西)。メイクにこだわりを持っているので、アートメイクや今までとは違う芸術的なメイクをやってみてほしい」と言うと、大西が「みっちー(道枝)をモデルにやってみたいですね! みっちーにメイクして、美術館に飾るのはどうかな(笑)」と企画を提案する場面も。最後に高橋は「謙杜ですね。ファッションや釣りなど多才なので、そこをもっとガーンと行ってバーンと咲かせてほしいです」と擬音を交えてコメントし、メンバーの笑いを誘っていた。