堀田茜“美咲”、古川雄輝“夫”の彼氏・本田響矢“周平”に同居を提案!3人暮らしが始まる…

公開:

堀田茜が主演を務める『私と夫と夫の彼氏』(テレビ東京系、毎週水曜27:30~)の第5話が、6月28日に放送される。

コアミックスの人気コミックで、綾野綾乃による同名作を原作とした同ドラマ。夫婦間の現状をテーマにセックスレス×不倫×BL要素を融合した本作品は、既存の概念にとらわれない夫婦の形や、人を愛することについて掘り下げている。堀田演じる仲道美咲の夫・悠生(古川雄輝)の不倫相手が美咲の元教え子。妻×夫×夫の彼氏といういびつな三角関係が織りなすヒューマンラブストーリー。

前回の第4話、かつての教え子・伊奈周平(本田響矢)と夫・悠生が恋人関係であることを知った美咲(堀田)は、二度と夫と会わないように周平に告げるが……。SNS上では「周平はどっちが好きなの?」「誰の目線で見ても苦しい展開」などのコメントが見られた。

<第5話あらすじ>
自分と伊奈周平(本田)の間で思い悩む夫・悠生(古川)の姿を目の当たりにし、夫には周平の存在が不可欠だと悟った仲道美咲(堀田)は3人で一緒に住むことを提案する。

戸惑う周平だったが、美咲が意を決して提案したことに気付き引っ越すことを決意。

3人の同居生活がスタートし、穏やかな表情に戻った悠生の姿を見て美咲はホッとする。しかしそんな瞬間も束の間、周平とふたりきりになった美咲はなぜだか周平から熱く見つめられ――?

画像ギャラリー