佐々木音憧・来夢兄弟らに注目!スケートボード『JSL 2023 シーズン第2戦』LIVE配信決定

公開:
佐々木音憧・来夢兄弟らに注目!スケートボード『JSL 2023 シーズン第2戦』LIVE配信決定

フジテレビが運営する動画配信サービスFODにて、7月2日(日)に開催されるスケートボード『JSL(JAPAN STREET LEAGUE)2023 シーズン第2戦』が、同日16時より完全無料で独占LIVE配信される。

『JSL(JAPAN STREET LEAGUE)は、本場アメリカを舞台に行われているスケートボード世界最高峰の国際的なプロリーグ「STREET LEAGUE」の世界観を表現すべく立ち上がったコンテストで、今年2年目を迎える。年間4戦が行われ、その総合得点で年間王者が決定する。

そしてこの度、日本のエースで『東京オリンピック』金メダリストの堀米雄斗(24)の後を追いかける日本の次世代スターたちが、JSLからはばたき、「XGames」など世界有数の国際大会で活躍したことで、コンテストとしてのレベルの高さが評価された。その結果、これまで完全招待制で行われており、一切出場方法が明かされていなかったプロリーグ「STREET LEAGUE」の公認大会となり、JSL優勝者には「STREET LEAGUE」への道が開かれることが決定した。

第2戦の優勝者には、次回の「STREET LEAGUE」セレクトシリーズ出場権が与えられる。セレクトシリーズは、「STREET LEAGUE」本戦の出場をかけ世界各地の猛者が集まるスペシャルコンテスト。

世界への道へとつながったJSLの今回の舞台は、埼玉県所沢市のSKiP Factoryスケートボードパーク。男子ストリート界トップの才能を持つ選手たちがそれぞれの個性を詰め込んだ45秒の“ラン”2本と、一発勝負のスキルバトル“ベストトリック”5本で王座と「STREET LEAGUE」へのチケットをかけて争う。

注目選手は、4月に行われたJSL2023シーズン開幕戦を制した佐々木音憧(16)。そしてその兄で日本一になった経験を持つ佐々木来夢(19)らが繰り出すビッグトリックからも目が離せない。出場選手はグループに分かれて予選ラウンドを戦い、獲得点数上位の8人による決勝ラウンドで優勝の座を争う。

日本代表の強化指定選手も多く含まれており、1年後に迫る『パリオリンピック』に向けて、未来を占う側面もあります。特に層が厚い日本の男子ストリート界において王座を獲得し「STREET LEAGUE」へ切符を手にするのは誰か?

【スケートボード『JSL(JAPAN STREET LEAGUE)2023 シーズン第2戦』独占LIVE配信 概要】
■競技日程
7月2日(日)16時~19時予定

※スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。
※準備が整い次第アーカイブ配信予定

■出場選手
齋藤丈太郎/山附明夢/玉野辰磨/佐々木音憧/澤田莉旺/安部来夢/齋藤吟平/浦野晴/西山奏/高橋陽太/柿谷斗輝/岸田義己/張爾洙(平岡すう)/望月大輔/石井太陽/藪下桃平/佐々木来夢/今村怜也/渡辺星那 ほか

※出場選手は予告なく変更になる場合があります