『私と夫と夫の彼氏』堀田茜“美咲”×古川雄輝“悠生”×本田響矢“周平”、三角関係が加速「苦しい展開」【ネタバレあり】

公開:
『私と夫と夫の彼氏』堀田茜“美咲”×古川雄輝“悠生”×本田響矢“周平”、三角関係が加速「苦しい展開」【ネタバレあり】

堀田茜が主演を務める『私と夫と夫の彼氏』(テレビ東京系、毎週水曜27:30~)の第4話が、6月21日に放送。ネット上で「誰の目線で見ても苦しい展開」との声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

知らないアカウントから仲道美咲(堀田)のもとに、夫・悠生(古川雄輝)と伊奈周平(本田響矢)が密会している写真が届く。話し合いで悠生が「美咲ちゃんに人生を捧げる」と言ったにも関わらず、まだ周平と会っているという事実に衝撃を受けた美咲。家に帰って来た悠生に遅くなった理由を尋ねると、「残業」と周平と会っていたことを隠されてしまう。

翌日、偶然にも街中で周平と会ってしまった美咲。その際「もう悠生には会わないでほしい」と訴えるのだが、周平は「先生が幸せなんだったら、僕もう悠生と会うのやめるよ」と言う。しかし、美咲が「幸せ」と答えるも周平はそれを信じず、「自分にウソをついて生きていくのは、死んでるのと一緒だと思わない?」という問いを投げかけるのだった。

自宅に帰った美咲がスマホを触っていると、自分と似た境遇の人のインタビュー動画を見つける。夫を責めた結果、夫が自殺したと話すその動画に動揺する美咲。心配になって悠生に連絡するも繋がらず、探しに出た美咲は橋の上からぼんやりと線路を見つめる悠生を発見し……!?

SNS上では「周平はどっちが好きなの?」「誰の目線で見ても苦しい展開」などのコメントが見られた。

次回、第5話は6月28日に放送。夫には周平の存在が不可欠だと悟った美咲は、3人で一緒に住むことを提案する。

なお、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話から第3話も無料配信中。