寺本莉緒“なーちゃん”が本領発揮!服を脱いで望月歩“コースケ”に迫り…

公開: 更新:
寺本莉緒“なーちゃん”が本領発揮!服を脱いで望月歩“コースケ”に迫り…
「サブスク彼女」を見る

紺野彩夏が主演を務めるドラマ『サブスク彼女』(ABCテレビ、毎週日曜24:55~)の第7話が、6月18日に放送。コースケ(望月歩)を落とすため、本領を発揮したなーちゃん(寺本莉緒)の行動に、SNS上では「怖い」などの声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

金欠気味のコースケは、先日薬代を立て替えたなーちゃんにお金を返してもらうため会うことに。しかし、待ち合わせ場所に現れたなーちゃんは「財布を忘れた」と言って、自宅へと誘う。

頑なに「すぐ帰る」というコースケに対し、強引に迫るなーちゃん。さらに、コースケに対し「好きになっても良い?」とサブスクを辞めてもコースケの彼女でありたいと言い、服を脱ぐ。

なーちゃんの豊満なバストを見て興奮するコースケだったが、簡単に男の欲望を誘発できる女性に対し「怖い」という感情を覚えて「絶対しない!」となーちゃんを拒否した。

SNS上では「なーちゃんの本領発揮!」「切ない……」「コースケが良い人すぎる」などの声が上がっていた。

次回、6月25日放送の第8話は最終話。サブスク彼女を終わりにするとコースケに伝えようとしたトモ(紺野)。その矢先、なーちゃんから「コースケくんからひどいことされた」と衝撃的なメッセージが届く。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話やダイジェスト動画なども配信中だ。