トリンドル玲奈“そよぎ”、浅香航大“朝日奈”のゴールデンジムの理念に心打たれ…

公開: 更新:

萩原利久が主演を務める土曜ナイトドラマ『月読くんの禁断お夜食』(テレビ朝日系、毎週土曜23:30~)第8話が、6月10日に放送、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

「BE・LOVE」(講談社)で連載中のアサダニッキによる同名コミックをドラマ化した本作。ストイックに生きるあまり食に興味を失ってしまったカリスマトレーナー・御神そよぎ(トリンドル玲奈)が、食に対して強いこだわりを持つ月読悠河(萩原)と出会い、物語が展開されていく新感覚の禁断グルメラブストーリー。現在TVerでは、第1話~第3話、ダイジェスト、制作発表記者会見の様子が配信中。

前回第7話で、穂波司(INI尾崎匠海)と沢村有沙(樋口日奈)は「ゴールデンジムジャパン」のプレス発表会に潜入。そこで、そよぎから、近所の人だと紹介された月読の姿があった。イベント終了後、月読に声をかけ「どういうつもりでそよぎさんに近づいてるわけ?」と詰め寄り……。ネット上では、月読を威嚇する司について「見入った」「感情伝わる」「カッコよかった」​​とのコメントがあった。

<第8話あらすじ>
御神そよぎ(トリンドル)に夜食を振る舞っていた月読悠河(萩原)は、彼女の部屋で兄・朝日奈大河(浅香航大)の上着を発見する。その時、突如インターホンが鳴り、朝日奈がやってくる。そよぎは慌てて画面をオフにするが、朝日奈はそよぎの部屋に明かりがついていることに気づく。

後日、雑誌の取材を受ける朝日奈は、心の糧を弟・月読の存在だと語る。しかし、月読は朝日奈への嫉妬心や猜疑心から冷たく当たり、反抗的な態度をとるのだった。そんな時、「ACCESS PERSONAL GYM」のチーフ・パーソナルトレーナーの大岩健作(丸山智己)が朝日奈を訪ねてくる。

一方で、そよぎは借りていた上着を朝日奈に返すべく「ゴールデンジム」にやってくる。そよぎは、朝日奈からジム内を案内されると、自身の考えと重なるその理念に心打たれる。そんな2人の姿を、月読は遠くから見つめるのだった。

やがて、土曜日の夜。いつものようにそよぎの部屋にやってきた月読だったが、この日はある覚悟があって――!?