桜田通“三間”、瀬戸利樹“五十嵐”に喜んでもらえるような案が思いつかず…

公開:

中本悠太(NCT127)、川西拓実JO1)、藤岡真威人桜田通が出演するドラマ25『クールドジ男子』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第9話が、6月9日に放送される。

原作は「ガンガン pixiv」で連載中の那多ここねによる同名漫画で、2022年10月からテレビ東京にてアニメ化もされた話題作。母性をくすぐる一度ハマったら抜け出せない“中毒性”ハートフル・コメディとして、癒されたい女性を中心に多くの共感を集める人気シリーズだ。

前回の第8話では、四季蒼真(川西)と二見瞬(藤岡)の「Sかと思ってた」「Sでもないけど、Mでもない」という会話劇が話題となった。

なお、TVerでは、この第8話が期間限定で無料配信中! 第9話放送前におさらいしてみては?

<第9話あらすじ>
三間貴之(桜田)は小学生時代の友人で小説家の五十嵐元晴(瀬戸利樹)のプロモーションを担当することになった。

小説家の五十嵐元晴(瀬戸利樹)
小説家の五十嵐元晴(瀬戸利樹)

五十嵐に喜んでもらえるよう、案を考えるも、中々良い案が浮かばず悩んでいた。

気晴らしにと公園に行くと、偶然五十嵐と出会う。少し気まずい雰囲気の中、三間と再会し懐かしい記憶を思い出す五十嵐。

一方、仕事に行き詰まっていた三間は、五十嵐に言われた言葉をきっかけに大切なことに気づく。

画像ギャラリー