『明日カノ2』綱啓永“隼斗”、茅島みずき“留奈”と別れファンサ「俺も好きだよ」【ネタバレあり】

『明日カノ2』綱啓永“隼斗”、茅島みずき“留奈”と別れファンサ「俺も好きだよ」【ネタバレあり】

茅島みずきが主演を務めるドラマイズム『明日、私は誰かのカノジョ シーズン2』(MBS、毎週火曜24:59~/TBS、毎週火曜25:28~)の第4話が、6月6日に放送。留奈(茅島)と隼斗(綱啓永)の別れのストーリーが描かれた(以下、ネタバレが含まれます)。

留奈がSNSに投稿した写真に隼斗が映り込んでいたことがネットに晒され、炎上してしまう。留奈は、お店の掲示板にも自身の誹謗中傷が多数書き込まれているのを見て激怒。翌日の配信でファンに謝罪し説得すると話す隼斗に対し、留奈は法的措置を取ると突っぱねる。

ファンを訴えたくないと考える隼斗に対し、自身のプライドがそれを許さないと反論する留奈。「そもそもちゃんとファンを“洗脳”できてないから信者がこうやって暴走するんでしょ」と鼻で笑う留奈の一言が引き金となり、隼斗の態度も一変。「留奈こそお金に“洗脳”されてるじゃん」と本音を漏らしたことで、2人の価値観の差が浮き彫りになり、最後は留奈から別れを切り出し家を出る。

お店からはしばらく休むように言われた挙句、開示請求のために弁護士を雇ったことから貯金は目減りしていく。それでも留奈は「私が信じるのは自分だけ」と、復学を決意し前に進もうとする。

一方、留奈の匂わせ投稿により、バシモト(隼斗)の担当を降りると決意した女子高生・心音(新井美羽)は、お渡し会に出向き、直接「降りる」と言おうとするが、バシモトから「今日は来てくれてありがとう」と笑顔を向けられた心音は一転、「好きです」と打ち明ける。それに対しバシモトも「俺も好きだよ。ありがとう。またね」と返答するのだった。

ネット上では、心音の心変わりに「言えないよね」「バシモトかっこよすぎるもん」「アイドル隼斗やばい」といったコメントが。また、留奈の決断には「苦しい」「留奈強すぎる」などの反響も寄せられた。

次回は6月13日に放送。留奈と同じ店で働いている江美(入山法子)編がスタートする。

PICK UP