戸塚純貴、中京テレビ初連ドラで主演!『スーパーのカゴの中身が気になる私』

公開:

戸塚純貴が主演を務める『スーパーのカゴの中身が気になる私』(中京テレビ、毎週土曜24:55~)が、7月22日よりスタートする。
※放送後、民放公式テレビ配信サービス「TVer」で見逃し配信予定。

ヒューマングルメンタリー オモウマい店』でおなじみの中京テレビで、“食のテーマパーク”である“スーパーマーケット”を舞台とした連続ドラマの放送が決定した。

主演を『だが、情熱はある』でオードリー春日俊彰を演じるなど今話題の若手俳優・戸塚が務めるほか、石田ひかり清水麻璃亜が共演に名を連ねる。また、ドラマ内の回想シーンにアニメを使用するなど新たな表現方法にも挑戦。制作は共同テレビの『孤独のグルメ』シリーズを手掛ける吉見健士プロデューサーの制作チーム。食を生業にする人々を楽しく丁寧に描く、コメディ×グルメ×人生ドラマ。

子役としてブレイクした十文字雄三(戸塚)は、そのまま俳優としてスターダムへのし上がる……予定だったが、現実はそう甘くなかった。俳優への夢を捨てきれないまま、スーパーのアルバイトに仕方なく取り組んでいた雄三。ある日、同じスーパーで働くレジ係の女性チーフから「スーパーのカゴの中には人生がある」と言われたことをキッカケに、「スーパーのアルバイトは人の人生を考える“俳優業”につながる良い仕事」だと改心。仕事に真摯に取り組むようになる。そこへ、様々な事情を抱えた客がやってきて……!?

<十文字雄三役・戸塚純貴 コメント>
演じる十文字雄三は、仕事や俳優業に対して、まっすぐな男。そういう部分がかわいらしく、自分も雄三の精神に刺激される部分があります。人のことを妄想するところは自分にも近いです(笑)。スーパーのカゴを通して、いろんな方々の人生をのぞき見しますので、皆さんも、登場人物がどういう人生を歩んできたかを一緒に考えて頂けると面白いのではないかと思います。最後までどうぞよろしくお願いいたします。

<半田君枝役・石田ひかり コメント>
私の母の実家が、元々石垣島でスーパーマーケットをやっていたので、お話を頂いた時は、ご先祖様からのご縁だなと思い、嬉しかったですし、驚きもありました。このようなコメディタッチのドラマが大好きで、よく見ていたので、念願が叶い嬉しいです。私自身も主婦の一人で、スーパーが大好き。スーパーのカゴの中には人生があり、スーパーは人生に欠かせない存在だと思います。そこで生まれる人間ドラマを是非ご覧になってください。

<岡崎めぐみ役・清水麻璃亜 コメント>
私自身スーパーマーケットがすごく好きなので、そんなスーパーを舞台にした作品ということで、すごくワクワクしますし、レジ打ちも昔から憧れていたので店員役がとても楽しいです! 岡崎めぐみは見た目や言葉遣いは強めですが、不器用で可愛いところがとても愛おしいです。出てくるキャラクターみんな個性的で可愛くて、観ていて一緒に楽しめるようなストーリーになっていると思います。沢山の方にこのドラマを楽しんでいただけますように! よろしくお願いします。