山田涼介“東郷”、北村匠海“桜庭”と社長交代!?

公開:

橋本環奈が主演を務め、山田涼介Hey!Say!JUMP)と共演するドラマ『王様に捧ぐ薬指』(TBS系、毎週火曜22:00~)の第8話が6月6日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」で無料リアルタイム配信される。

原作はわたなべ志穂による同名マンガで、「プチコミック」(小学館)にて2014年~2017年に連載されていた人気作品。大好きな家族を守るべく結婚を選んだ“ド貧乏シンデレラ”と、業績不振の結婚式場を立て直すため、好きでもない女との結婚を選んだ“ツンデレ御曹司”が繰り広げる胸キュンラブコメディ。なお現在TVerでは、第1話~第3話のほかにダイジェスト動画なども配信中。

先週放送された第7話は、新田東郷(山田)が神山絢人(坂東龍汰)とキスしたことに悩む羽田綾華(橋本)に放った「俺がそのキス上書きしてやるから」という言葉に反響が。ネット上では「破壊力やばすぎる!!!!」「キュンキュンが止まらない!」「キュンの嵐……」「上書きしてほしい!」といった声が見られた。

<第8話あらすじ>
神山絢人(坂東)をかばったことで新田東郷(山田)を傷つけた羽田綾華(橋本)は、東郷から「出てってくれ」と突き放されてしまう。愛犬ネギを連れて気落ちしながらも実家へ帰る綾華。神山には本当のことを話して欲しいと連絡するが一向に返信はなく、綾華は八方塞がりになってしまうのだった。

新田東郷(山田涼介)、秋田幸司(森永悠希)
新田東郷(山田涼介)、秋田幸司(森永悠希)

イベントなどの仕事で東郷と顔を合わせても、その場をやり過ごすだけで綾華は東郷からことごとく避けられてしまう。そんな中、東郷は父・智宏(利重剛)からラ・ブランシュの社長交代を命じられる。東郷の前に現れたのは、ラ・ブランシュ箱根店の支配人だった桜庭新(北村匠海)。新の企みとは一体……!?

桜庭新(北村匠海)、秋田幸司(森永悠希)
桜庭新(北村匠海)、秋田幸司(森永悠希)

画像ギャラリー