天海祐希“涼子”、眞島秀和演じる高校の後輩が彼氏!?松下洸平“貴山”は胸がザワザワ

公開:
新藤達也(眞島秀和)
新藤達也(眞島秀和)

天海祐希が主演を務める『合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~』(カンテレ・フジテレビ系、毎週月曜22:00~)の第8話が6月5日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」で無料リアルタイム配信される。眞島秀和松井愛莉がゲスト出演する。

柚月裕子のミステリー小説「合理的にあり得ない 上水流涼子の解明」を実写化した本作は、頭脳明晰で変装の達人の探偵・上水流涼子(天海)が、IQ140の相棒・貴山伸彦(松下洸平)とタッグを組み、さまざまな依頼をありえない方法で解決していく痛快エンターテインメイント。なお現在TVerでは、第1話~第3話のほかに『「合理的にあり得ない」×「Mr.サンデー」SPトーク』なども配信中。

先週放送された第7話は、警察の人間でありながら、作品のコミカルな部分を担う丹波勝利(丸山智己)に注目が集まった。涼子と貴山は娘が誘拐されてしまったという石原家に潜入して捜査をしていると、“警察には知られてはいけない”という条件下であるにもかかわらず、丹波が能天気に石原家にやってきてしまい……。SNS上では「毎回面白すぎる笑」「大好きです」「毎回楽しみ」など、丹波の登場を喜ぶ声が多く上がっていた。

そして、第8話にゲスト出演する眞島と松井からコメントが到着。以下に紹介する。

<眞島秀和 コメント>
連ドラにゲストとして参加する時は、どんな雰囲気なんだろうと探り探り参加してしまうのですが、今回はなんと言っても座長が天海さん!! とても楽しく刺激的な現場でした。みなさま、ぜひご覧くださいませ!!

<松井愛莉 コメント>
矢上陽菜役を演じました。どのような役柄なのかは……ドラマを見てからのお楽しみです! 撮影では、天海さんのパワーに負けないように必死で食らいつきました! ドラマを楽しみつつ、陽菜にも注目して頂けたら嬉しいです。

<第8話あらすじ>
ある日の晩、居酒屋で一人、酒を飲んでいた丹波勝利(丸山)は、かねてから思いを寄せる上水流涼子(天海)が見知らぬ男と親しげに話している姿を目撃し、ショックを受ける。翌朝、失意のまま諫間久実(白石聖)と貴山伸彦(松下)の元へ相談に行くと、久実は涼子に彼氏ができたのではないかと言い出す。

上水流涼子(天海祐希)、貴山伸彦(松下洸平)
上水流涼子(天海祐希)、貴山伸彦(松下洸平)

涼子によると、一緒にいたのは高校の吹奏楽部の後輩・新藤達也(眞島)。昔から不器用な性格でお人よし、現在は銀行勤めで都心にマンションを所有しているという。涼子は「弟みたいなもん」と、新藤との間に恋愛感情はないことを断言するが、不安が拭いきれない丹波は、貴山に2人の関係を調べてほしいと依頼する。

貴山伸彦(松下洸平)、丹波勝利(丸山智己)
貴山伸彦(松下洸平)、丹波勝利(丸山智己)

数日後、貴山と久実が尾行を開始すると、涼子はいつもとはまるで違う、女性らしい服装に身を包み、新藤と恋人同士のような時間を満喫していた。仕事中は決して見せない涼子の楽しそうな表情に、なぜか胸のざわつきを覚える貴山。しかし、芽生えた感情の正体が分からないまま、丹波に言われた通り、さらに新藤の素性を調べていく。そしてある晩、涼子との食事を楽しんだ新藤を尾行した貴山は、彼が帰宅した家を見て違和感を抱き……。

画像ギャラリー