横山裕“狩野”、無職になったことを川原瑛都“コタロー”に隠し怪しまれる

公開: 更新:
横山裕“狩野”、無職になったことを川原瑛都“コタロー”に隠し怪しまれる

横山裕関ジャニ∞)が主演を務める『帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし』(テレビ朝日系、毎週土曜23:00~)第7話が、5月27日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

2021年4月期にオシドラサタデー枠で放送された横山主演ドラマ『コタローは1人暮らし』の続編。相変わらずな狩野進(横山)×小学生になったさとうコタロー(川原瑛都)の2人がアパートの住人たちと織り成す“日本一優しい”ハートフル・コメディ。現在TVerでは、第1話~第3話やダイジェスト、制作発表会見の模様などが配信中。

前回第6話では、足を滑らせた秋友美月(山本舞香)を助けようとした狩野が、美月を押し倒す形になり、偶然、鳥取から様子を見にやってきた美月の母・皐月(田中美佐子)に目撃されてしまう展開に、SNS上では「床ドンのドキドキ感やばい!」「急でびっくり」といった声が見られた。

<第7話あらすじ>
「アパートの清水」前に置かれているサボテン――そのサボテンをこの場所で2年ほど前に育てていた女性を狩野進(横山)は知っていた。

101号室に住んでいたその女性は、まだ夜も明けきらない朝早くにゴミを出し、人目を避けるように生活していた。「アパートの清水」を退去する際、大家の清水のばーさん(イッセー尾形)にそのサボテンを託していったその女性が、誰なのか狩野はまだ知る由もない。

ある日、寝ぼけ眼の狩野のもとを、小学社の編集者・矢野来夢(戸塚純貴)が訪ねてくる。そこで告げられたのは、現在連載中の週刊誌が来月号をもって休刊するということ。他誌で連載を継続できるよう調整中だというが、差し当たってはしばらくの間「無職」になってしまうため、狩野は岩永佑(Sexy Zone松島聡)の紹介でコンビニでバイトを始めることに。

しかし、自分の漫画を楽しみにしてくれているさとうコタロー(川原)に、無職になってしまったことが言いづらく、佑や秋友美月(山本)に、「コタローには黙っててくれ」と頼むのだった。

思いの外ハードな連日のバイトに疲れを見せる狩野。そんな狩野を見たコタローは、自分に何か隠し事をしているのではないか、と尋ねる。そんな中、2人は幼稚園の頃にお世話になった教諭・花輪景介(なにわ男子西畑大吾)に再会する。3人はコタローの家で一緒にご飯を作って食べることになるが……?

画像ギャラリー

PICK UP