『サブスク彼女』逢沢りな“スミレ”が望月歩“コースケ”を翻弄する姿に「振り回されたい」【ネタバレあり】

公開:
『サブスク彼女』逢沢りな“スミレ”が望月歩“コースケ”を翻弄する姿に「振り回されたい」【ネタバレあり】
「サブスク彼女」を見る

紺野彩夏が主演を務めるドラマ『サブスク彼女』(ABCテレビ、毎週日曜24:55~)の第3話が、5月21日に放送。SNS上では、新たに「サブスク彼女」に加わったスミレ(逢沢りな)に注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

商社の営業職として働くスミレは、ある程度年齢を重ね、会社ではプレゼンを任される立場にいるも、「女だから」と舐められることが多いことで悩んでいた。商談先の上役には「もっと経験を重ねた人の話を聞きたい」と言われ、その部下に下心のある目で見られるという日々……。

そんな日常を送る中、トモ(紺野)から「サブスク彼女やりませんか?」と連絡が。幼く狭い世界でもがいた女の子の発案に懐かしさと恥ずかしさを覚えたスミレは、一度トモにあって説明を受けることにする。

トモのように男性に搾取された経験を持つスミレは、サービスを「面白そう」だと思い「サブスク彼女」に参加することを決意。しかし、トモに紹介されたコースケ(望月歩)に「スミレさんを彼女にはできません」と断られてしまい、「なんで私が断られなきゃいけないの!?」と怒りをあらわに。理由を聞きだすべくコースケを呼び出し話を聞く中で、トモに好意を寄せていることを知る。

スミレはコースケとの食事中、突然キス。さらに帰り道にもキスを迫ったスミレ。同時刻になーちゃん(寺本莉緒)の彼氏・ヨリ(内藤秀一郎)とデートしているトモのことを話に持ち出し「トモちゃんはどこまでしてるかしらね~? スキンシップ」と意地悪なことを言って去っていくのだった。

SNS上では「スミレさんのサバサバ感好きだわ」「良い意味でトモとコースケを振り回してくれそう」「こんなエロくてかわいいお姉さんに振り回されたい」などの反響が寄せられた。

次回、第4話は5月28日に放送。コースケのもとに、トモから「これからうちで別の彼氏とセックスするよ。私の本性見に来る?」という衝撃的なメールが届く。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話やダイジェスト動画なども配信中。