森七菜&間宮祥太朗、月9ダブル初主演!共演に神尾楓珠、吉川愛、萩原利久、白濱亜嵐、仁村紗和、水上恒司

公開: 更新:

森七菜間宮祥太朗がダブル主演を務める『真夏のシンデレラ』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)が7月スタート。月9初主演にして初共演となる森と間宮のほかに、神尾楓珠吉川愛萩原利久白濱亜嵐仁村紗和水上恒司といった豪華若手俳優陣が出演する。

本作で描かれるのは、夏がもたらした運命の出会い。海辺で一緒に生まれ育った“海辺のシンデレラ”である女友達3人組と、東京で親の期待に応えて一流大学に入学し、それぞれの道へ進むも優等生な日々を送る男友達。通常なら交わるはずのない、住む世界の異なる男女が真夏の海で運命的に出会い、それぞれの恋模様を抱き、複雑に交錯した感情や本音をぶつけ合いながら成長していく“月9王道”のラブストーリーが展開する。

森が演じる蒼井夏海(あおい・なつみ)は、サップのインストラクター。明るくて責任感が強く、困っている人を見ると放っておけない男勝りな性格という負けん気の強いサバサバガール役で、森がこれまでにない新たな一面を見せる。

間宮が演じるのは、一流大学を卒業し、大手建築会社に勤める水島健人(みずしま・けんと)。誠実で、優しすぎるがゆえに優柔不断な一面も秘めた俗に言う優等生タイプ。高校時代から付き合いがある仲間たちと平凡な日々を過ごしていたが、今までにないタイプの夏海との出会いから、自身の心境に変化が訪れ始める。

神尾が演じる牧野匠(まきの・たくみ)は、夏海の幼馴染で、地元である海辺の町で働く大工。必要な時に夏海をずっとそばにいてくれた存在。家族や周囲からの信頼も厚く、ケンカの腕も立ち、男らしい性格。

吉川が演じるのは、江ノ島で働く美容師アシスタント2年目の滝川愛梨(たきがわ・あいり)。恋愛に憧れていて、マッチングアプリで新しい恋を求めて日々奮闘中というキャラクター。

萩原が演じるのは、健人の高校時代からの友人で臨床研修医2年目の佐々木修(ささき・おさむ)。医者家系でエリート思考が強く、人が傷つくことも平気で言えてしまうタイプ。

白濱が演じる山内守(やまうち・まもる)は、男性チームの中で一番のお調子者。良き意味で明るく元気なムードメーカー的存在。

仁村が演じる小椋理沙(おぐら・りさ)は、18歳の時に産まれた息子を育てるシングルマザー。新しい恋を諦めていたが、ある出来事から恋の予感が訪れる。

そして水上が演じるのは、ライフセーバーとして活躍する早川宗佑(はやかわ・そうすけ)。海で助けた女性に一目ぼれをしてしまうという役どころだ。

この度、出演が決定した8人のキャストからコメントが到着。以下にて紹介する。

<森七菜 コメント>
『真夏のシンデレラで』蒼井夏海を演じさせていただきます、森七菜です。今回のお話をいただいた時、まさか月9のヒロインを演じる日がくるなんて夢の夢だと思っていたので驚きました。サップのインストラクターでもある女の子なので、初挑戦のスポーツですがプロに見えるよう、絶賛練習中です。サップの楽しさも伝えていけたらと思っています。それに加えて、群像劇的なたくさんの登場人物たちとの物語はなかなか経験がないので、人見知りもあり少し緊張していますが、キャストのみなさんと一緒にお芝居できるぜいたくな空間を楽しみながら、リアルな雰囲気をお届けできるよう真夏の海でたくさんの思い出を作り、この夏をもっと熱くできるような作品を皆さんにお届けします。

<間宮祥太朗 コメント>
水島健人役を演じさせて頂くことになりました間宮祥太朗です。このドラマの企画のテーマが“月9×恋愛×群像劇×オリジナル作品”とお聞きした時、こんなにも王道要素が詰まったド真ん中ストレートな作品に関われることに、新しい好奇心が刺激されました。日々、あまたの作品が作られ、放送し、終わり、また始まる。そのサイクル、消費の早い時勢の中で、真新しさが求められることは多々あると思います。ただ、これまでテレビドラマを多くの人が楽しみ愛してきた歴史が、王道というイメージそのものを作ってきたような気もします。世の中にも明るいムードが戻り始めた年の夏に、このような爽やかなまぶしさを感じるテレビドラマに携わることを楽しみにしています。

<神尾楓珠 コメント>
月9ドラマ『真夏のシンデレラ』に牧野匠役で出演させていただくことになりました。初めての月9ということで、多少なりともプレッシャーはありますが、七菜ちゃんや間宮くん、その他の共演者の方々と楽しんで撮影できたらと思っています。物語の舞台も海ですし、7月期のドラマとして夏らしく青春感のある作品にしたいです。ぜひ放送をお楽しみにしていてください。

<吉川愛 コメント>
夏にぴったりな作品に出演することができてうれしく思います。同世代の方と撮影をご一緒することが少ないので、とても楽しみにしています。私が演じる愛梨ちゃんは、とても明るくて、夏海と理沙といつも一緒にいて、どちらかというと末っ子タイプ。だけど自分の憧れの美容師になるために一生懸命頑張っている女の子です。見てくださる方に元気を与えられるように、楽しみながら演じます!

<萩原利久 コメント>
佐々木修役を演じます、萩原利久です。修くんを一言でまとめるとデリカシーのないエリート。ですが、ほんの一面であり、それぞれの登場人物がとても人間味のある個性豊かなキャラクターになっていると思います。共演したことのある方も多いので、お芝居を通じてたくさんの表情をだせたらなと思っています。楽しんでいただけたらうれしいです。

<白濱亜嵐 コメント>
この度『真夏のシンデレラ』への出演が決まりました! 人生初の月9。夢のようです! 自分にとっては約1年半振りの俳優業となります。そして、7月期ということなので視聴者の皆さんにとって2023年の夏の思い出になるような、心に残る作品にしたいと思っています。海辺を舞台とした作品で僕の役柄は明るくて能天気でイケイケな感じになっているので、真夏が似合うように、まだ脱ぐか脱がないか分かりませんが、脱いだ時のためにセクシーボディを仕上げつつ役への準備も進めたいと思います。共演者の皆さんと仲も深めて暑さが似合う熱い作品に仕上げたいと思います!

<仁村紗和 コメント>
私にとって大好きなドラマがたくさんある枠なので出演できることになり、静かに興奮しています。そして、2クール連続でフジテレビさんにお世話になります。素直にうれしい気持ちです! 台本を読んで不思議な懐かしさと海の香りを覚えました。うれしい再会と新しい出会いにワクワクしています。監督、スタッフ、そしてキャストの皆さんと共に海の匂いがするくらいフレッシュで心に残る作品をお届けできるよう誠心誠意、暑い夏を過ごしたいと思います!!

<水上恒司 コメント>
『真夏のシンデレラ』をお楽しみにお待ちの皆様、はじめまして早川宗佑役の水上恒司です。“真夏”と題名にあるように爽やかで情熱的な作品になるよう努めて参ろうと思います。森七菜さん演じる夏海たちと比べて、少しビターな大人な世界をお届けできたらと思います。ご覧下さる皆様と共に早川宗佑を創っていきたいと思いますので、よろしくお願いします!