江口のりこ“ソロ活女子”、釈由美子“女将”と佐野岳“店長”の店でソロ鍋を堪能

公開:
江口のりこ“ソロ活女子”、釈由美子“女将”と佐野岳“店長”の店でソロ鍋を堪能

釈由美子佐野岳が、江口のりこの主演ドラマ『ソロ活女子のススメ3』(テレビ東京系、毎週水曜25:00~)の第6話(5月10日放送)に出演する。

朝井麻由美の人気のエッセイ本「ソロ活女子のススメ」(大和書房刊)を原案に、ドラマ化された本作。2021年4月期に放送されるとSNSを中心に話題となり、各動画配信プラットフォームや海外でも大好評の人気作品だ。本作は、そんなソロ活にいそしむ、一人のソロ活女子・五月女恵(江口)のどこかクスッと笑える日常が描かれる。

前回の第5話で恵は、「サンリオピューロランド」へ。日本が世界に誇る「KAWAII」の聖地で、カチューシャに初挑戦したり、乗り物に乗ってみたりと、平和で幸せな空間を楽しんだ。

<第6話あらすじ>
「ダイジェスト出版」編集部の契約社員として働く五月女恵(江口)は、好きな時に好きな場所へ赴き、ひとりの時間を楽しむ「ソロ活」に邁進中。

今回は、古い家を改造した隠れ家的な雰囲気の店でソロ鍋に挑戦。薬膳火鍋コース一択のメニューにさらに期待は高まる。熱い店主の思いも聞いて改めてソロ活に向き合うことを決めた恵。

シメとして訪れたのは昭和映画の世界観をまとった小料理屋。ねぎとマグロを一緒に煮た江戸っ子のファーストフードの味はいかに……。

画像ギャラリー

PICK UP