有吉弘行、自作窯で焼いたパンの味に驚愕「フランスの朝の匂いがします!」

公開:
有吉弘行、自作窯で焼いたパンの味に驚愕「フランスの朝の匂いがします!」
「有吉クイズ」を見る

民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」では、4月28日より特別企画「TVerでキャンプ」を開催中! TVerでは全国放送の番組はもちろん、ローカルエリアで放送されるキャンプ番組まで網羅。新作・過去作合わせ100本以上のコンテンツが集結する。その中から今回は4月25日に放送された『有吉クイズ』(テレビ朝日系、毎週火曜20:00〜 ※一部地域を除く)を紹介する。

2月の放送で初のひとりキャンプ飯に挑戦するも、ご飯を真っ黒焦げにするなど散々な結果だった有吉弘行。今回はそのリベンジとして自作窯でのフランスパン作りに挑むが、その前段の火起こしに大苦戦する。「感動させたい、子供たちを」と木をこする有吉だったが、1時間半の奮闘の末、あきらめてファイヤースターターで着火。応援ムードだったスタジオの面々から一斉に突っ込まれる。

続いて有吉はコンクリートブロックを積み上げて石窯作りに挑戦。火起こしの疲労でげっそりとやつれるも、出来上がっていく姿に「楽しいかも!!」とつぶやく。その後、粉からこねた自作のパン生地と市販の冷凍生地を窯に入れ、温度管理に手こずりつつも無事完成。焼き上がったパンの香りをかぎ、「フランスの朝の匂いがします!」と大興奮する。

冷凍生地から作ったパンは見事なきつね色に仕上がり、大成功。パリッと音をたてて割れる様子に有吉は「最高だ!」と声をあげると、パンにかぶりついて「うんまっ!」と目を見開き、「感動しますね。こんなに美味しく焼けるんだ、っていう」と感慨深げに語る。その後、有吉は自作の生地から作ったパンも窯から出すが、手に持って思わず「こんな重いフランスパン持ったことない」と一言。はたしてその味は……?

番組後半では、キャンプ好きで知られる西村瑞樹バイきんぐ)が市販のハンバーグのタネを使った手軽なキャンプ飯レシピを披露。焼いたハンバーグから出る肉汁を活用した特製ソース作りもあわせて紹介する。

なお現在TVerでは、千鳥アンミカがひとりキャンプに挑戦した回も配信中。