『あなたがしてくれなくても』第1話TVerとFODの見逃し配信再生数が346万回に!

公開:

奈緒が主演を務める『あなたがしてくれなくても』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)。このたび、4月13日に放送された第1話のFODとTVerの見逃し配信が、放送後1週間(4月13日~20日)で346万再生を獲得した。

特にTVerでのデイリー視聴ランキングでは、放送翌日の4月14日から3日連続で1位を獲得し、“視聴熱”の高さを物語った。放送初回の見逃し配信346万再生は、木曜劇場では『silent』(初回531万再生)に次いで歴代2位、フジテレビの連続ドラマとしては、2022年4月期『元彼の遺言状』(初回369万再生)に次いで歴代4位の好記録となった(※配信数はビデオリサーチ調べ)。

『あなたがしてくれなくても』は、話題にしづらいセックスレスの問題に直球で切り込んで衝撃作として注目を集めたハルノ晴による同名コミック(双葉社刊)を原作に、夫婦関係に悩む人たちの気持ちを代弁するかのようなヒリヒリとした会話劇、禁断の関係を予感させるハラハラしたストーリー展開が見どころの“大人の恋愛ドラマ”。初回放送では主人公・みち(奈緒)と夫・陽一(永山瑛太)の“リアルすぎる”夫婦描写がSNS上を騒然とさせ、「みちと陽一、どっちの気持ちもわかる」「うちの夫婦関係も……」など、さまざまな共感の声が飛び交った。また、本作はセックスレスという話題にしにくい問題がテーマということもあってか、お茶の間で見るよりも、一人の時間や移動中などに配信で見る“こっそり視聴勢”が数多くいることが判明し、好記録へとつながった。

4月20日に放送された第2話では、“レス解消の戦友”となったみちと新名誠(岩田剛典)、それぞれの夫婦関係に大きな進展があり、早くも見逃せない展開となっている。リアルタイムで見ることができなかった方は、ぜひ「見逃し配信」でチェックを!

<4月27日放送 第3話あらすじ>
吉野みち(奈緒)は吉野陽一(永山)から花束をプレゼントされ、2年ぶりに陽一から求められたことに高揚感を感じていた。しかし、幸せの中に一抹の不安があった。その頃、新名誠(岩田)は、新名楓(田中みな実)と結婚記念日を過ごそうとしていた。新名は、セックスレスの戦友のみちに背中を押され、楓に思いを伝えようとしたが、楓は仕事で待ち合わせしたレストランには間に合わなかった。かなり遅れてホテルの部屋にはきたものの、仕事のことが頭から離れず、疲れも感じていた楓に、新名は結局、拒絶されてしまうのだった……。

ショックを受けて呆然と街を歩く新名は、みちへ電話をかけるが、みちは出なかった。翌日、陽一とのことに不安が拭えないみちは、北原華(武田玲奈)に「男性が突然プレゼントをくれる時はどういう時か?」と尋ねると「見返りが欲しい、後ろめたい時」と返されて、陽一に後ろめたい事があるのか? とさらに不安になる。

帰宅途中、偶然、新名と一緒になったみちは、男性の突然のプレゼントのことを聞いてみると、「それは大切な人を喜ばせたいという愛情表現だ」と返される。新名の言葉に安心したみちは、セックスレスに進展があった事を報告する。ほほえみながらお祝いする新名だが、みちはその表情にかげりがあることに気づいた。

一方、陽一が働くカフェは、三島結衣花(さとうほなみ)の接客が評判になって繁盛しはじめていた。陽一の働きぶりを見ていた高坂仁(宇野祥平)は、陽一に「お前、なんか変わったよな」と話す。その陽一の視線は、2人の会話を聞いていた三島と交わる。あの日、みちと最後まで出来なかったことが不安な陽一にも、みちに対する複雑な思いがあって……。