小宮璃央“浩一”と井上想良“満”にまた会える!感涙必至のラブストーリー『永遠の昨日 完全版』

公開:
小宮璃央“浩一”と井上想良“満”にまた会える!感涙必至のラブストーリー『永遠の昨日 完全版』

小宮璃央井上想良がW主演するドラマ『永遠の昨日 完全版』(MBS、毎週木曜25:19~ほか)の第1話が、4月13日に放送。山田浩一(小宮)と青海満(井上)の運命を変える事故が起きた。

放送時には「ずっと涙が止まらない」「ドラマ史上最も泣いた」と視聴者から泣けるBLドラマの最高傑作として強い反響があり、完全版を熱望する声が多く上がっていた本作。今回再び小林啓一監督の手によって未公開映像を含めて再編集され、『永遠の昨日 完全版』として再び放送がスタートした。

本作の放送にあたって小宮は公式HPにて「放送中のみならず、放送が終わった後でも『永遠の昨日』を好きで居てくださる方々が多く嬉しい限りです。この作品を盛り上げてくださった皆様に感謝しております」とコメント。井上も「満と浩一の2人の世界は2人にしか分からないもので、2人だけのもので。そんな世界を楽しんで頂ければと思いますし、小林監督がその世界を更に素敵なものにしてくださいました」と喜びを爆発させている。

交通事故にあってしまった高校生の浩一と同級生の満が心を通わせ、生と性を見つめて懸命に“生きた”2人の姿を描く本作。第1話のメインは、浩一が事故にあう前の話。いかにして満と浩一の関係が深まったのか。満目線で2人の“これまで”を知ることで、第2話から、より物語に没入できるかたちとなっている。

満と浩一が出会ったのは一昨年の春の雨が降る高校の昇降口。2人は、しばらく見つめあっていた。その後、浩一から呼び出された満は、彼から「友だちになってくれないか」とお願いされた。クラスで浮いた存在になっていた満は、遊び相手も話し相手もいらないと一蹴するも「黙り相手でもいい」「でも一緒に弁当は食ってくれ」という。それから本当に黙って昼食を食べる日々が続いた。

浩一と一緒に下校したり、図書館に行ったり、お互いの家に行ったりして過ごすうちに満は心を開くように。クラスメイトとも話せるようになっていった。

しかし、出会った日と同じ雨が降る中、浩一と学校に向かっていると、車道側を歩いていた彼が車に轢かれて……。

これから浩一と満の関係はどうなってしまうのか? 『永遠の昨日』ファンはまた2人に会える喜びを味わえるし、初めて見る人は浩一と満の関係に胸キュンすること間違いなし。ぜひチェックしていただきたい。

次回は4月20日に放送。浩一を案じた満は父親が経営する病院に連れて行く。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、​​予告動画も配信中。

PICK UP