平成ノブシコブシ・吉村、NSC時代は暗い性格!?「急に舞台に上がって踊りだした」

公開: 更新:
平成ノブシコブシ・吉村、NSC時代は暗い性格!?「急に舞台に上がって踊りだした」
「あちこちオードリー」を見る

3月29日放送の『あちこちオードリー 〜春日の店あいてますよ?〜』(テレビ東京系、毎週水曜23:06~)には、オードリー若林正恭春日俊彰)と同期の吉村崇平成ノブシコブシ)、又吉直樹ピース)が登場。同期だから話せる本音トークで、吉村の意外な過去が明かされた。

NSC時代から仲がよかったという又吉と吉村だが、「最初の最初は吉村くんも僕みたいな感じだった」と実は暗い性格だったことを又吉が明かし、オードリーの2人は驚愕する。今の“破天荒キャラ”吉村が出来上がったのは1年目で参加したオールナイトのクラブイベント。又吉が「みんな踊りまくったりしてるのが怖いな」と思っていると、吉村が「急に舞台に上がって踊りだした」と語る。

今の吉村とのギャップに驚く若林は、「めちゃくちゃショック。俺は楽屋で吉村にめちゃくちゃにされてた」と述べ、人見知りで楽屋の隅にいると急に吉村にイジられたことを告白。「もしその出だったら、俺は今日から許さない」と宣言すると「ワケがあるんです」と吉村が焦り、スタジオメンバーから笑いが起こった。

また、初めて同番組に出演した際に芸能界の天下獲りを宣言していたが、最近元気がない吉村に対し、若林や又吉は「いつまでもあの吉村でいてほしい」「暴れまくってる吉村くんを見てきたから、それでいってほしい」と応援。自分の城としてゴールデン番組を持ちたい吉村は「45歳までには決着つけないといけない」と語り、「それ以降はもう辞めないといけないかもしれない」「もう衰えてる」とリアルな年齢の話を打ち明ける。それに対し、今年45歳の若林もある結論を出したと本音トークをはじめ……。

次回は4月5日放送。ブラックマヨネーズ小杉竜一吉田敬)がゲスト出演する。