山崎樹範“聡志”、妻との仲直りは“最高のおにぎり”?グルメドラマに「飯テロ」の声

公開: 更新:
山崎樹範“聡志”、妻との仲直りは“最高のおにぎり”?グルメドラマに「飯テロ」の声

山崎樹範主演の4週連続グルメドラマ『君が、おにぎり好きだから。』(中京テレビ、23:30~)の第1話が3月4日に放送。ネット上では、白田聡志(山崎)が作るおいしそうなおにぎりに反響があった。

キャンプ用品メーカーの名古屋支社・営業本部長に就任した聡志は意気揚々と妻の愛(磯山さやか)に報告するが、突然の転勤報告に妻は激怒。聡志が単身で名古屋に来てからも、LINEは既読無視状態が続いていた。そこで聡志は、大のおにぎり好きな妻のために愛知で飛びきり美味しい具を詰めたおにぎりを作り、仲直りをしようと思いつく。

大須商店街で名産品を探し、部下の安藤麻里(宮崎優)の協力も得ながら材料を集めていく聡志。「会社の備品、ちょっと借りるけど黙っててね」「コーヒー、たっぷり飲んでって!」とコミカルな動きで安藤に口止め料を渡し、最高のおにぎりの具を作るため試作をする。

ひとつひとつ具を味見し、おいしそうな表情を浮かべながら「美味いに決まってる」「いい!」と絶賛する聡志。今回は「守口漬クリームチーズおにぎり」「肉みそとカブの葉おにぎり」「昆布入りツナマヨおにぎり」の3品を仕上げ、厳選した1つのレシピと具材を送って仲直りを図るが……。

美味しそうな聡志の料理風景に、ネット上では「飯テロ」「ほっこりする」「食べてみたい!」といった反響が見られた。また、ドラマの最後には舞台となった本物のお店も登場。地域紹介も兼ねたドラマに「行ってみたい」という声も多数見られた。

次回第2話は3月11日に放送。愛知県南知多町が舞台となる。