広瀬すず“空豆”&永瀬廉“音”の距離に変化「手の届かん人になると?」

公開:
浅葱空豆(広瀬すず)
浅葱空豆(広瀬すず)

広瀬すずが主演を務め、永瀬廉King & Prince)と共演する火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』(TBS系、毎週火曜22:00~)の第6話が2月21日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」で無料リアルタイム配信される。

本作は、北川悦吏子が脚本を手掛けた完全オリジナル作品。九州の片田舎で育った浅葱空豆(広瀬)が、幼馴染みの婚約者を追って上京した先で、音楽家を目指す青年・海野音(永瀬)と運命的で衝撃的な出会いをすることから始まる青春ラブストーリー。広瀬と永瀬のほか、田辺桃子黒羽麻璃央伊原六花川上洋平[Alexandros])、内田理央櫻井海音松本若菜茅島成美酒向芳遠藤憲一夏木マリといった豪華キャストが出演する。なお現在TVerでは、第1話~第3話が延長配信されているほか、ダイジェストやTVerオリジナルドラマが配信中。

先週放送された第5話は、ファッションブランド「アンダーソニア」のオフィスで働くことになった空豆が、パタンナーの葉月心(黒羽)と急接近!? 音が磯部真紀子(松本)と蕎麦店の大野屋で食事をしていると、空豆が心とやってくる。その姿を見た音は動揺し……。

<第6話あらすじ>
「手の届かん人になると?」。お互いの夢に向かって歩む中で、浅葱空豆(広瀬)と海野音(永瀬)の2人の距離が少しずつ変わっていく。空豆はデザイナー見習いとして久遠徹(遠藤)のもとで全てをデザインに打ち込む日々を過ごし、音は一緒にユニットを組む新たな歌姫と出会い才能が輝き始める。

海野音(永瀬廉)
海野音(永瀬廉)

そんな中、空豆はデビュー間近の音が遠くに行ってしまう気がしてきて……。

画像ギャラリー

PICK UP