ラジオDJの“最低最悪な嘘”が複雑な四角関係に発展!タイドラマ『LOVE LIE HIDE FAKE』独占見放題配信

公開:
ラジオDJの“最低最悪な嘘”が複雑な四角関係に発展!タイドラマ『LOVE LIE HIDE FAKE』独占見放題配信

タイドラマ『LOVE LIE HIDE FAKE』が、フジテレビが運営する動画配信サービスFODにて、2月8日(水)0時より独占見放題配信される。

2018年にタイで制作された『LOVE LIE HIDE FAKE』は、男女入り混じる恋愛模様を描いたラブコメディドラマ。番組 で“ゲイ”のふりをしたことがきっかけで大ブレイクし、ウソまみれの人気DJとなった残念イケメンのサッタヤー。“最低最悪な嘘”は彼の恋にも影響を及ぼし、複雑な事情が絡み合って出来た四角関係に、彼は翻弄されることとなる。

残念イケメンのラジオDJサッタヤー役は、タイBLドラマ『The Miracle of Teddy Bear』(2022年)にメインキャストとして出演する、ジョブことタッチャポン・クーウォンバンディットが務める。また、サッタヤーの天敵であるマジック役は、『Till the World Ends』(2022年)でメインキャストとして出演するベストことアナーウィン・チャートーンが務める。

【ストーリー】
サッタヤー(ジョブ)は、ラジオ局“ファクト・ラジオ”のDJ。イケメンだけど、ダメ人間で落ちこぼれ――そんな彼が、ひょんなことからゲイだと嘘をつくハメになり、その結果、一躍人気者となってしまう。ラジオDJの枠を超え、イベント出演などでタレント並みに大忙しとなったサッタヤーには、彼の憧れの女子社員・チンチャイ(カイムック)がマネージャーとしてつくことに。 これには大喜びのサッタヤーであったが、ゲイだと偽っている以上、2人の関係を恋愛に発展させられるはずもなかった。

そんな中、チンチャイに忍び寄る男の影が。サッタヤーの昔馴染みで、天敵のマジック(ベスト)だ。チンチャイと出会って早々、 サッタヤーの目の前で彼女を口説き始めるマジック。さらに、チンチャイを毎日送り迎えするゲイの男性社員・ゲーム(ポップ) の存在も気になるところだ。“最低最悪な嘘”は、複雑な四角関係へと発展し、その後、ラジオ局全体を巻き込む大騒動に……。

画像ギャラリー